商品概要

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

コラボレーションサービス「GlobalWare」の商品概要

社内での効率的なコミュニケーション、社外との的確な情報交換、さらに企業に蓄積された膨大なデータ(商品情報や顧客情報など)を縦横無尽に駆使して、新たな戦略を練り上げ、そして戦術を立案・実行してゆく・・・
そうした企業運営を強力にサポートするWebポータルグループウェアとして、「GlobalWare」は誕生しました。

個々の情報パワーを高め、優れた総合力を発揮するビジネスチームへ。
コラボレーションサービス「GlobalWare」は、企業のポテンシャルを一段と高める原動力となります。

Webポータルをインターフェースに社内の情報共有をはじめ、メール、スケジュール管理、文書管理、ワークフローなど、グループウェアならではのビジネス情報のハンドリングと有効活用を実現します。

また、コラボレーションサービス「GlobalWare」はオンプレミス版だけでなく、クラウド版も提供しています。
インターネットに接続できる環境があれば、出張先や自宅のパソコンからでもすぐに利用でき、さらにスマートフォンやタブレット、携帯電話*1からも各機能*2が利用可能です。

*1 携帯電話からの利用は、オプション機能となります。
*2 機能によって利用制限があります。

コラボレーション促進ソリューション&オフィス文書管理・活用ソリューション

使いやすさ、利便性を追求したインターフェース

Webブラウザー上で操作する「GlobalWare」は、ユーザーインターフェースを重視した設計となっており、すべての機能がWindowsクライアントソフトと同じ感覚の統一された操作方法で使用できます。

「GlobalWare」は、多くの企業で重要視されているオフィス文書の管理にも対応しているほか、モバイル環境の充実にも力を入れ、スマート フォンやタブレット、携帯電話などのモバイルデバイスからメール、スケジュール、ファイル、ワークフロー書類までを参照できる仕組みを提供しています。

柔軟かつ堅牢なセキュリティー設定

セキュリティ設定は、すべての文書に対して、参照権、登録権、更新権、階層を作る権限などがあります。
部署やグループといった組織単位の権限と、役職やプロジェクト単位などの権限を組み合わせることで、詳細なセキュリティ設定を行えます。

また、モバイルオプション「MobileGateway」では、モバイルデバイスから電話帳を検索して直接電話をかけることが可能なため、個人情報の厳重な管理が求められる昨今、紛失の危険性があるモバイルデバイスに情報を残すことなく、電話発信が可能です。

充実した運用ツールをご提供

「GlobalWare」には、中規模導入から大規模導入に欠かせない運用管理機能を実現するきめ細かいツール群を付属しています。一例として、グ ルーピング情報やユーザ情報の一括登録更新機能をはじめ、電子メールや電子ファイルでの不要データの削除機能、電話帳、カレンダー、スケジュールなどのメ ンテナンスに関する各種機能があります。

これらの運用ツールは、他システムからのデータ移行やデータメンテナンスの際に運用工数を削減するメリットがあり、運用 に関するノウハウはパナソニック社内ですでに活用し、ツールに反映しております。
「GlobalWare」では、充実したツール群を提供することで、管理者の負荷を軽減できます。

より柔軟なシステム構築を支援する開発用APIをご提供

「GlobalWare」は、お客様のご要望に応じた独自の発展が可能です。
柔軟なシステム構築に必要なライブラリーをご用意しており、既存システムや機能のさらなる最適化、開発期間の短縮、開発コストの低減などが可能です。また、文書検索エンジンやOCRエンジンのライブラリー提供も可能です。