健康経営支援ソリューション

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

従業員が健康で安心して働ける会社にしたい

これからの企業成長を左右すると言われる「健康経営※1」が注目を集めています。
従業員の健康維持を重要な経営課題として位置付け、「生産性向上」や「医療コスト削減」を実現し、さらに「ブランド価値向上」や「リクルート効果」にまでつなげていくことが企業に望まれています。

パナソニックの「健康経営支援ソリューション」は、IoTやクラウドなどの技術を活用し、今まで見えなかった心と体の状態をリアルタイムに見える化することで、運動や睡眠など生活習慣の改善に向けた「PDCA※2」サイクルの取り組みをサポート。
従業員自身が自分の体の変化、状態を認識することで、健康維持に向けた自主変容につなげ、取り組みを習慣化・継続できます。

※1 「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。
※2 Plan(計画)- Do(実行)- Check(評価)- Act(改善)。

健康経営支援 ソリューション
Before:健康経営への取り組みの現状
After:クラウドをベースにした健康経営支援サービス

「健康経営支援ソリューション」が選ばれる3つの理由!

1. eラーニングを使って健康に関する意識・知識が向上し、従業員のセルフケアを習慣化

2. 疾病リスク・生活習慣・ストレスレベルを見える化し、組織管理や職場改善活動の検討に活用

3. 保健指導効果と健康維持の投資効果を、企業診断シミュレーションで分析・評価が可能

メンタルヘルス・フィジカルヘルス、健康・安全管理として複数のICTを提供!健康維持のためのPDCAサイクルの習慣化と継続をサポート!

メンタルヘルス・フィジカルヘルス、健康・安全管理として複数のICTを提供!
健康維持のためのPDCAサイクルの習慣化と継続をサポート!

「健康経営支援ソリューション」が提供する主な機能

■ 労働生産性測定サービス

組織の現状の可視化

仕事のパフォーマンスを数値化することで組織の現状を可視化し、労働生産性低下によるコストを把握することができます。
 

組織アプローチの展開

ストレスチェックの結果や人事労務関連データと併せて分析することで、組織管理や職場改善活動の検討に活用できます。

健康投資効果の検証

施策による従業員の健康向上効果を、医療費だけでなく、労働生産性の観点からも検証することができます。
 

■ メンタルヘルスeラーニング

職業性ストレス簡易診断

2015年12月施行のストレスチェック制度に対応した診断です。社員が抱えるストレスの原因を、項目ごとに数値的に算出し、社員自身が自分のストレス状態を把握します。

管理者向け講座

強い組織を作るためのラインケアとして、管理監督者の振る舞いやメンタルヘルス不調を未然に防ぐためのポイントを学びます。

セルフケア

元気に働くためのポイントや、メンタル不調者への対応法を学びます。身近な事例を集めて構成した「再現ストーリー」が、分かりやすいと好評です。

■ ヘルスアップ教育eラーニング

動画とアニメーション

具体的な方法を見られるから分かりやすい! すぐに実践できます。
 

両面からのアプローチ

こころとからだの両面から、従業員の健康意識を高め、セルフケアにつなげます。
 

今すぐ使えるポイント満載

運動量アップ、食事制限、正しい歯ブラシ方法を紹介します。
 

■ 疾病確率予測サービス

保健指導に対する信頼性向上

福岡県久山町の住民から収集した疫学ビッグデータにもとづいて開発されたサービスであり、疾病確率を予測することができます。これにより、定量的な数値にもとづいた保健指導が可能になります。

従業員の健康に対する意識向上

明確な数値が提示されることで、従業員自身が将来の健康リスクを認識します。これにより、健康経営に向けた、従業員の意識改革の一歩を踏み出すことができます。

生活改善項目の見える化

運動や禁煙など、生活習慣の改善によって具体的にどんな効果が期待できるのかシミュレーションします。従業員自身が、取り組むべき改善項目を把握でき、さらに、効果の見える化によって、モチベーションの維持・向上が図れます。

活用事例

メンタル・フィジカルの両面から健康をサポート

メンタル、フィジカルの両面から健康維持を支援するサービスが利用できます。ストレスチェック、eラーニングの機能を使い、表面化しにくいメンタル面での不調の見える化や従業員の意識変革を促すことで、メンタルヘルス不調の早期発見・未然予防につなげることができます。また、疾病就業の可視化、疾病確率予測と合わせてeラーニングを利用し、ご利用者の状況を把握していただきます。その後、日々の活動・睡眠を可視化し、データを分析することで次の行動目標、改善につなげることができます。

健康・安全管理をサポート

一日の眠気(運転時)、睡眠状態(就寝時)の見える化により安全管理を強化することで、事故率の低減をサポートすることができます。睡眠改善教育により眠気防止への基礎知識を高め、眠気予防に対するセルフケアの強化が図れます。

動作環境

■ 労働生産性測定サービス

稼動OS

Microsoft Windows Vista (SP2)

Microsoft Windows 7

Mac OS X (10.6.5)

CPU
メモリー

800MHz以上の32bitまたは64bitプロセッサー
512MB以上

1Ghz以上の32bitまたは64bitプロセッサー
1GB以上

Webブラウザー

Microsoft Internet Explorer 8 / 9 / 10 / 11
Mozilla Firefox 3.6以降
Google Chrome

Microsoft Internet Explorer 8 / 9 / 10 / 11
Mozilla Firefox 3.6以降
Google Chrome

Safari 5.0.3以降

推奨回線速度

500kbps以上

推奨画面サイズ

12.1インチ以上 (解像度 1280×800以上)

※ 労働生産性測定サービスは医療機器ではありません。

■ メンタルヘルスeラーニング

機種

PC(Web版)

Android

iPad

iPhone

稼動OS

Microsoft Windows 7 / 8.1

Android 4.4

iOS 8.3 / 9.2

iOS 8.1 / 9.2

Webブラウザー

Microsoft Internet Explorer 11
Mozilla Firefox
Google Chrome

Google Chrome

Safari

Safari

サウンドボード
ヘッドフォン
スピーカー

使用を推奨


※ Mac OSでの動作保証はしておりません。
※ メンタルヘルスeラーニングは医療機器ではありません。

■ ヘルスアップ教育eラーニング

稼動OS

Microsoft Windows 7 / 8.1 / 10

Webブラウザー

Microsoft Internet Explorer 11
Mozilla Firefox
Google Chrome
Microsoft Edge

※ 最低販売ID数は10IDです。
※ Mac OS、スマートフォン・タブレットでの動作保証はしておりません。
※ ヘルスアップ教育eラーニングは医療機器ではありません。

■ 疾病確率予測サービス

機種

PC(Web版)

タブレット(スタンドアローン版)

稼動OS

Microsoft Windows Vista (SP2以降)
Microsoft Windows 7以降

Android 4.4.4 / 5.0

アプリケーション・その他

Microsoft Internet Explorer 8.0以降

Adobe AIR 21.0 / 22.0
画面サイズ(縦横比) 4:3 / 16:9 / 16:10

※ 疾病確率予測サービスは医療機器ではありません。

資料請求のお申し込み

「健康経営支援ソリューション」について、詳しく説明した資料一式を無料でご提供しております。
お申し込みの際は、以下の「資料請求はこちら」ボタンよりお進みください。

  • 「健康経営支援ソリューション」 のカタログ
  • 「健康経営支援ソリューション」のご説明資料
  • 「労働生産性測定サービス」のリーフレット
  • 「メンタルヘルス 診断+eラーニング」のリーフレット
  • 「ヘルスアップ教育 eラーニング」のリーフレット
  • 「生活習慣病 疾病確率予測サービス」のリーフレット

※ ご提供する資料およびその内容は、予告なしに変更となる場合があります。

  健康経営支援ソリューション 資料請求 資料一式を無料でご提供

資料一式を無料でご提供!

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。