Location Data Analyzer
在席・所在管理システム

社員や重要書類・機器などの位置情報を「見える化」

このような悩みをお持ちではありませんか?

  • 多忙な役員がなかなかつかまらない・・・
  • 顧客から電話がかかってきているが、担当者がどこにいるのかわからない・・・
  • 重要書類の持ち出しや返却をきちんと管理したい・・・
  • 共有機材を使いたいが、どこにあるのかわからない・・・

パナソニックの「在席・所在管理システム」は、小型の発信機(ビーコン)を名札や機材に取り付けるだけで、社員や機器などの所在や移動履歴をWebブラウザーから簡単に確認することができます。

社員の名刺などに取り付けたビーコン発信機の電波から、誰が、どのエリアに居るのか、Webブラウザーからマップで確認

組織を横断したコミュニケーションの活性化や、会議の生産性向上を支援

社員の位置情報だけでなく、組織間の接触状況(誰と誰が話しをしているか)や、会議室の利用状況(どの部署がどれくらい利用しているか)などが見える化できるため、コミュニケーションの活性化や会議の生産性向上を強力に支援します。

ホワイトカラーの生産性向上やコミュニケーションの活性化に、パナソニックの「在席・所在管理システム」をぜひご活用ください。

「在席・所在管理システム」が選ばれる5つの理由!

1. 社員やオフィススペース、備品など、経営資源を効率的に活用することでコストを削減

2. 硬貨サイズの発信機を取り付けるだけで所在情報を検出、導入しやすいクラウドサービス

3. 人やモノの位置情報データを蓄積・出力することで、経営資源の活用状況を「見える化」

4. モバイル端末や検査機器など、備品の位置情報を管理することで、不正持ち出しを防止

5. 離席や外出の多い社員の位置情報を把握することで、業務効率化とコミュニケーション活性化を実現

人やモノの位置情報データから経営資源の利用効率を見える化!

在席・所在管理システムが提供する主な機能

■ 位置検索・表示機能

社員の居場所を検索し、「現在位置(在席時)」、「離席 ※1」、「不在 ※2」のいずれかを表示します。

最後に位置検出された「場所」と「日付・時刻」も表示されます。

※1 位置検出できない状態が数分間継続した場合に、離席であると認識します。
※2 位置検出できない状態が60分以上継続した場合に、不在であると認識します。

オフィスマップ画面で社員の位置情報表示

■ データ蓄積・出力機能

在席状況や会議室の使用、備品の持ち出しなど、オフィスの利用状況を分析するために必要な位置情報データを蓄積します。蓄積されたデータは分析ツールと連携することで、オフィスの活用状況を「見える化」します。また、CSVファイルに出力することもできます。※3

※3 連携可能な分析ツールは、ご相談ください。別途開発が必要となる場合があります。CSV出力機能は提供予定です。

【出力データ例】

  • 会議率
    勤務時間のうち、どれだけの時間を会議で使っているか比率を出力
  • フロア稼働率
    フロアごとに、在席時間の累計を出力
  • 個人別在席率
    社員ごとに、在席時間の累計を出力
  • 会議室稼働率
    会議室ごとに、実際に利用された時間の累計を出力
  • 被検索頻度
    社員ごとに、検索された回数を確認
オフィス活用状況の見える化

■ グループウェア連携機能

グループウェアのスケジュールやチャットと連携できます。

  • 社員一覧画面で、該当する社員の「スケジューラ」ボタンをクリックすると、グループウェアのスケジュール画面を表示
  • 社員一覧画面で、該当する社員の「チャット」ボタンをクリックすると、グループウェアのチャット画面を表示

※ 別途開発が必要となる場合があります。詳しくは、お問い合わせください。

■ ログイン認証機能

利用者のID(メールアドレス)とパスワードを入力し、ログイン認証を実施したうえで利用できます。
また、グループウェアなどの他ソフトウェアから、在席・所在管理システムで提供しているポートレットを呼び出すことで、ログイン認証画面を表示せずに自動ログインが可能です。

※ 別途開発が必要となる場合があります。詳しくは、お問い合わせください。

■ その他の機能

オフィスマップ管理機能

オフィスのレイアウトマップ、ビーコン受信機の位置情報を登録・更新できます。

メールソフト連携機能

「在席表示」画面から、メールソフト画面を起動できます。

コメント機能
(提供予定)

自分が位置検索された際に、表示するメッセージを入力できます。
「チャット可能」、「来客対応中」などのコメントを入力しておくことで、自分が希望する連絡方法を表示できます。

席戻り通知機能

探したい社員のビーコン発信機が検出されない不在状態の場合、「検出通知」ボタンをクリックすると、ビーコン発信機が検出されたタイミングで「位置検出」メールが自動通知されます。そのため、自席に戻ってきたタイミングがわかり、「折り返し連絡の伝言」を依頼する必要もないため、コミュニケーションの効率化を図ることができます。

お気に入り登録機能

在席状態を確認したい社員を「お気に入り」に登録できます。

Active Directory連携機能
(提供予定)

Active Directoryと連携したグループ管理・ユーザー管理が行えます。

導入事例

株式会社三松様

株式会社三松様

280個のビーコンでネック工程まで見える化
~小ロット製造代行、三松流IoT活用術 モデル工場から広がる共創の輪~

「製品同様、それを運搬する台車も大中小さまざま。今回、台車管理のシステム化に踏み切ったのは、台車に載っているモノの所在をリアルタイムで知りたかったからです。これまでは、『多分このへんにあるだろう』と勘で探していたので、工場内をうろうろする時間のロスが気になっていました」

活用事例

■ フリーアドレスオフィスへの移行には、座席を何パーセント削減すればいいの?

現在のオフィスを固定アドレスから、フリーアドレスに移行する場合、具体的にどれくらいの座席や会議室を準備すれば良いのか判断できない。また、ロッカーに保管された箱ファイルの利用状況や、会議室の利用人数がわからないため、業務の効率化に最適なオフィスレイアウトの設計が難しい。

「在席・所在管理システム」で解決!

在席・所在管理システムは社員の動きだけでなく、機材などモノの動きもデータ化できます。社員の在席率や会議室の稼働率など、これまで数字で把握しにくかった情報を「見える化」できるので、利用状況を把握でき、レイアウト設計や座席削減数の見積もりに役立てることができます。

オフィスレイアウトの最適化や経営資源の有効活用を実現

■ 忙しい社員ほどつかまらない、伝言するだけでも大変・・・

座席が自由なフリーアドレスオフィスでは、連絡を取りたい相手がどこに居るのかを探すのにひと苦労。そもそも出社しているのかもわからず、伝言メモを残して待っている、というのはコミュニケーションロスと言えます。また、伝言を受ける社員の負荷にもなります。

「在席・所在管理システム」で解決!

在席・所在管理システムは、連絡を取りたい相手の在席を確認してから電話したり、相談に行くことができるので、伝言メモを残したり、周りの人に折り返し連絡をもらうように依頼する必要がありません。業務効率化とコミュニケーションの促進を両立できます。

在席状況の見える化で業務効率化を実現

■ その他の活用事例

会議室の効率活用

予約された会議室が、実際に利用されているか確認できます。
開始時刻から30分過ぎても利用されなかった場合、予約を自動削除することも可能です。※4

※4 提供予定

会議室の運用効率化を実現

グループウェアの有効活用

グループウェアに登録されているスケジュール情報は、あくまでも登録時の「予定」であり、情報がリアルタイムに入力されていないこともあります。

探したい相手が「今」、実際に居る場所を知ることができるだけでなく、不在の場合でもすぐにグループウェアと連携し、簡単なメッセージを残すことができます。※5

グループウェアの力を最大限まで引き出し、コミュニケーションの促進を図れます。

※5 メッセージ送信機能は提供予定です。

スケジュール連携で業務コミュニケーションの効率化を実現

災害時の対応

万一、ビル火災などの災害が発生した場合、何階のどのエリアに、社員が何名取り残されているかなどの情報を取得し、避難誘導の計画に活用できます。

※ ビーコンによる位置情報の把握は、100%保証できるものではありません。

災害対応業務の迅速化を実現

部外者の侵入確認

立ち入りを禁止されているエリアに、許可されていない人が侵入しようとした場合、警告メールを登録者宛に送信できます。※6

※6 提供予定

セキュリティ対策を実現

重要書類の持ち出し管理

顧客情報などの持ち出しが管理されている重要書類は、今どこにあるのか把握できるため、持ち出したまま未返却になっていないか確認できます。

重要書類の紛失対策を実現

■ 資料ダウンロード ~さまざまな業界におけるビーコン活用シーンをご紹介~

工場内の工数管理

誰が、どの工程・エリアで作業しているのか、自動的に情報を収集し、普段の作業状態を可視化

トラックの管理

トラックの移動履歴や、バース内での位置状況をブラウザーで簡単に確認でき、運送管理の効率化を実現

医療機器の管理

医療機器の所在をリアルタイムに確認することで、設備の有効活用や機器探索時間の削減などを実現

工場の安全管理

工場内の人の所在や移動履歴を、ブラウザーで簡単に確認、また、避難誘導の計画などに活用

役員の所在確認

ワークスタイル変革の取り組みとして実施、多忙な役員の所在を見える化し、社員の業務効率をアップ

店舗向け番号札の位置確認

お客様がどのフロア、エリアに居るのかを、ブラウザー上のマップ表示で簡単に確認、商品のお届け作業を効率化

動作環境

■ クライアント環境

稼動OS

  • Microsoft Windows 7 32bit版 / 64bit版(Home Editionを除く)
  • Microsoft Windows 8.x 32bit版 / 64bit版(Home Editionを除く)

Webブラウザー

  • Microsoft Internet Explorer 11
  • Mozilla Firefox
  • Google Chrome

※ 今後、拡張予定です。詳しくは、お問い合わせください。

■ ビーコン送受信機器

ビーコン受信機

サイズ / 重量

幅 81mm × 奥行き 133.5mm × 高さ 32mm(ゴム足含まず) / 230g

消費電力

アイドル時 6.6W(10.1VA)
高負荷時 7.7W(12.0VA)

※ 設置台数は、導入目的や検出エリアのデザインなどを考慮し、お客様と検討のうえ、設定させていただきます。

ビーコン受信機

ビーコン発信機

サイズ / 重量

コイン型 直径24mm × 厚さ4mm / 4.5g

電池タイプ

CR2016(交換可能)

電池交換の目安

6ヶ月

※ 利用機材については、予告なく変更される場合があります。

ビーコン発信機

価格

※ お問い合わせください。

テンポラリープラン

■ オフィスや工場における現状を見える化したいお客様へ

テンポラリープランなら「Location Data Analyzer 在席・所在管理システム」を1ヵ月からご利用いただけます。
位置情報の収集に必要な機材(ビーコン送受信機器・スマートフォン)を借用することで、初期費用を抑えてサービスを利用できます。
詳しくは、お問い合わせください。

コラム  ※「動線分析ソリューション」のWebサイトに移動します。

第1回

ビーコンで始めるワークスタイル変革
~数値だから説得できる!~
 

> 続きを読む

第2回

ビーコンで始めるワークスタイル変革
~実証実験で見えてきたこと~
 

> 続きを読む

第3回

これだけは知っておきたいビーコン活用
~2つのポイント~
 

> 続きを読む

第4回

こんなところでも活躍!?
~ビーコン所在管理4つの応用例~
 

> 続きを読む

イベントのご案内

※ 本イベントは終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

商品カタログ

Location Data Analyzer
PDF 6.64MB

関連リンク

※ ビーコンによる位置情報の把握は、100%保証できるものではありません。
※ 画面イメージについては、開発中のものです。

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。