名刺認識ライブラリー 関数一覧

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

名刺認識ライブラリー Ver.3

■ 基本関数

IDRCardInit

名刺OCRエンジンの初期化を行います。

IDRCardSetOriginalImage

名刺OCRエンジンに認識対象の画像をセットします。

IDRCardSegment

名刺画像の切り出しを行います。

IDRCardFreeSegInf

名刺切り出し情報を解放します。

IDRCardRecog

各認識対象フィールドの文字認識を行います。

IDRCardFreeRecog

文字認識処理のためにOCRエンジン内部で確保したリソースを解放します。

IDRCardTerminate

名刺OCRエンジンの終了処理を行います。

IDRCardSetLang

英語または日本語の認識言語コードを設定します。

■ 画像操作関数

IDRCardLoadImage

画像ファイルの読み込みを行います。

IDRCardFreeImage

画像データの破棄を行います。

IDRCardGetTrapezoidCoordinate

画像上の名刺について、背景との境界を検出し、コーナー4点の座標を取得します。

IDRCardTrapezoidImage

名刺のコーナー4点を指定して、台形補正を行います。

IDRCardAutoSkewImage

画像の傾き角度の自動検出、傾き処理を行います。

IDRCardAutoRotateImage

画像の回転方向の自動抽出、回転処理を行います。