当社開発のOCRソフトウェア

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

当社の開発事例

当社開発のOCRソフト

「読取革命」パッケージ画像

「読取革命」は、紙文書やPDFファイルを編集可能な電子データに変換するOCRソフトウェアです。優れた認識精度を誇るOCRエンジンを搭載し、文字や表、画像などのレイアウトもそのまま再現。また、認識結果は、Word・Excel・PowerPoint・PDFなどの主要ドキュメントをはじめ、多彩なファイル形式にワンクリックで変換できます。

【導入商品】 活字認識ライブラリー図形ベクター化オプションファイルコンバートオプションQRコード認識ライブラリー
【使用用途】 日本語・英語活字カラーOCRソフト(日本語文字認識機能、レイアウト認識機能、表認識機能、図形認識機能、QRコード認識機能、ファイル変換機能)

「名刺読取革命」パッケージ画像

「名刺読取革命」は、名刺画像を読み込んでOCR処理しデータベースに登録することで、名刺データと名刺画像/添付画像を一括管理する名刺管理ソフトです。
読み込んだ名刺データは、氏名、会社名などさまざまな項目から検索できるほか、自分で任意のグループを作成して、データを整理することも可能です。

【導入商品】 名刺認識ライブラリーQRコード認識ライブラリー
【使用用途】 名刺管理ソフト(名刺切り出し機能、名刺認識機能、QRコード認識機能)

「帳票OCR」は、活字、手書き文字の帳票をスキャナーで取り込み、編集可能な文字データに変換する企業向けの帳票OCRソフトウェアです。活字のほか、手書き文字、バーコード(NW-7、CODE39)、QRコード、チェックマークも認識可能。また、認識結果を編集しCSV保存、ExcelにDDE転送することで、作業効率が大幅にアップします。

【導入商品】 帳票認識ライブラリー
【使用用途】 帳票OCRソフト(活字認識機能、手書き文字認識機能、チェックマーク認識機能、バーコード認識機能、QRコード認識機能)

「ScanToOffice Pro」パッケージ画像

「ScanToOffice Pro」は、キヤノン製の複合機「imageRUNNER」※1でスキャンした紙文書をTIFF・JPEG形式の画像ファイルに変換し、指定したパソコンのフォルダーへダイレクトに転送するソフトウェアです。複合機から送信される画像ファイルをOCR処理し、Officeファイル、PDFファイルなど実用性の高いファイル形式に変換できます。
※1 キヤノン製のデジタル複合機imageRUNNERシリーズのMEAP搭載機種に対応しています。

【導入商品】 活字認識ライブラリー図形ベクター化オプションファイルコンバートオプション
【使用用途】 複合機OCRソフト(日本語文字認識機能、レイアウト認識機能、表認識機能、図形認識機能、ファイル変換機能)