クラウドOCRサービス 仕様

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

認識対象

名刺、免許証、領収書、QRコード

Web API方式

JSON形式

言語

日本語

名刺認識

入力画像

スキャナー解像度

50~2,400dpi (400dpiを推奨)

カメラ解像度

最大1,200万画素 (500万画素以上を推奨)

対応形式

  • TIFF形式(非圧縮 / G3 / G4 / LZW)(*.tif / *.tiff)
  • BMP形式(*.bmp)
  • JPEG形式(*.jpg / *.jpeg)

日本語
文字認識

対象原稿

名刺

対象書体

マルチフォント(明朝体、ゴシック体、教科書体、ワープロ体、新聞文字など)

対象文字

約6,800字
英字、数字、ひらがな、カタカナ、JIS記号(一部) 168字、ギリシャ文字(一部) 32字、JIS第1水準漢字、JIS第2水準漢字

対象文字サイズ

6~60ポイント(400dpiの場合)

単語辞書

約180,000語

画像補正

台形補正

免許証認識

入力画像

スキャナー解像度

50~2,400dpi (400dpiを推奨)

カメラ解像度

最大1,200万画素 (500万画素以上を推奨)

対応形式

  • TIFF形式(非圧縮 / G3 / G4 / LZW)(*.tif / *.tiff)
  • BMP形式(*.bmp)
  • JPEG形式(*.jpg / *.jpeg)

日本語
文字認識

対象原稿

運転免許証

対象書体

マルチフォント(明朝体、ゴシック体、教科書体、ワープロ体、新聞文字など)

対象文字

約6,800字
英字、数字、ひらがな、カタカナ、JIS記号(一部) 168字、ギリシャ文字(一部) 32字、JIS第1水準漢字、JIS第2水準漢字

対象文字サイズ

6~60ポイント(400dpiの場合)

単語辞書

約180,000語

画像補正

台形補正、回転、傾き補正

領収書/レシート認識

入力画像

スキャナー解像度

50~2,400dpi (400dpiを推奨)

カメラ解像度

最大1,200万画素 (500万画素以上を推奨)

対応形式

  • TIFF形式(非圧縮 / G3 / G4 / LZW)(*.tif / *.tiff)
  • BMP形式(*.bmp)
  • JPEG形式(*.jpg / *.jpeg)

日本語
文字認識

対象原稿

駐車場またはタクシーのレシート(※長尺の領収書は現在未対応)

対象書体

マルチフォント(明朝体、ゴシック体、教科書体、ワープロ体、新聞文字など)

対象文字

約6,800字
英字、数字、ひらがな、カタカナ、JIS記号(一部) 168字、ギリシャ文字(一部) 32字、JIS第1水準漢字、JIS第2水準漢字

対象文字サイズ

6~60ポイント(400dpiの場合)

単語辞書

約180,000語

画像補正

台形補正、回転、傾き補正

QRコード認識

入力画像

対応形式

  • BMP形式(*.bmp)

QRコード認識

  • 識別・復号機能
  • QRコード情報の取得機能

対象QRコード

モデル

2

バージョン

2~6

エラー訂正レベル

L/M/Q/H

モード

数字、英数字、8ビットバイト、漢字、混在
(漢字:シフトJIS 0x8140~0x9ffc、0xe040~0xebbf)

モジュールサイズ

7pix/module 以上

その他

傾き角度の取得により、傾いたQRコードも認識可能

クラウドOCRサービス