QRコード認識ライブラリー 関数一覧

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

QRコード認識ライブラリー

■ QRコード認識関数

QRDecoderInit

QRコード認識ライブラリーの初期化などの処理を行い、動作に最低必要なメモリーを確保します。同時に認識対象画像を設定します。

QRDecoderInitRowBit

QRDecoderInitと同等の機能です。

QRDecoderTerminate

QRコード認識ライブラリーの終了処理を行い、確保したメモリーを解放します。

QRDecode

指定された矩形領域について、QRコードの識別・復号を行います。

QRGetCount

QRDecodeで指定された矩形領域内で認識されたQRコードの個数を取得します。

QRGetInfo

QRDecodeで指定された矩形領域内で認識されたQRコードのうち、指定番目のQRコードを復号し、そのQRコード情報を取得します。

QRFreeInfo

QRGetInfoで取得したQRコード情報構造体を破棄します。

QRSetMinimumCellSize

セルを構成するドット数の最小値を変更します。

■ 傾き取得関数

QRGetGradientN

QRDecodeで指定された矩形領域内で認識されたQRコードのうち、指定番目のQRコードの傾きを取得します。

QRGetGradient

QRDecodeで指定された矩形領域内で認識されたQRコードについて、すべての傾きの平均を取得します。

QRGetDirection

QRDecodeで指定された矩形領域内で認識されたQRコードの向きをもとにして、その領域の回転方向を取得します。

QRコード認識ライブラリー