来訪者受付システム

来訪者受付システムで、「ビル入館のセキュリティ強化」と「受付業務の効率化」を実現

来訪者の多いテナントビルなどでは、受付でのアポイント確認(受付票の記入、訪問先への確認、入館証の発行)に時間がかかり、特に混雑する時間帯は来訪者を長時間お待たせすることになります。

来訪者受付システムは、インターネットを通じて来訪予定者を事前に登録することで、有人受付でのアポイント確認の時間短縮と受付業務の省力化を実現します。また、エントランスに無人受付端末を設置することで、来訪者はタッチ操作で入館手続き(ICカードの発券)を手軽に行えます。

来訪者受付システムの利用イメージ図 ~ビル入館のセキュリティ強化と受付業務の効率化を実現!~

来訪者受付システムの機能と画面イメージ

■ 来訪者の事前予約登録

来訪者の事前予約登録イメージ図

テナント社員が来訪者情報をシステムに事前登録すると、来訪者へ自動的に予約番号がメール送信されます。
予約完了後は、予約番号から登録内容の確認・変更・削除が行えます。

来訪者の事前予約登録の画面イメージ図(予約画面/受付番号確認画面)

■ 来訪者受付(有人受付/無人受付)

来訪者受付イメージ図(無人受付/有人受付)

予約登録された情報(予約番号)を有人受付でICカードに紐付け登録し、来訪者受付を行います。
登録するカードは、あらかじめ用意した貸出ICカードのほか、来訪者が持ち込むICカード(FeliCa)※1でも利用できます。
予約の無い来訪者に対する当日受付(受付用紙の記入、受付票の番号登録)にも対応できます。

※1 オプション機能

来訪者受付画面イメージ図(【無人受付】受付端末画面/人数確認画面 【有人受付】予約情報照会画面/当日受付登録画面)

■ システム管理

システム管理画面イメージ図(テナント利用者管理画面/権限・機能設定画面)

テナントごとにログインID、PW、会社名を設定・管理できます。
また、システム管理者ごとにログインID、PW、氏名、機能メニューを設定・管理できます。

■ 入退管理システムとの連携

入退室管理システムとの連携イメージ図

来訪者へのICカード貸し出し時(持ち込みICカード登録時含む)は、あらかじめ定めた入退室権限※2を付与して、入退室管理システムに連携を行い、ICカードでのセキュリティゲート入退場を可能とします。
当日登録したICカードの入退室権限は、夜間処理にて一括で自動剥奪します。

※2 入室権限は入退室管理システムとの調整が必要です。

導入事例

大手町データセンター(丸の内ダイレクトアクセス株式会社様)

【導入効果】ICカード+生体認証で個人認証を強化し、不正入室の未然防止!強固なセキュリティを実現!

【トータル設計・構築担当会社】

  • パナソニックESネットワークス株式会社

【導入機器・導入システム(製造・販売元)】

  • 入退室管理システム「eX-SG」  (パナソニックシステムネットワークス株式会社)
  • 指静脈登録装置「FVN600E」  (株式会社 日立産業制御ソリューションズ)

東急キャピトルタワー(東急セキュリティ株式会社様)

【トータル設計・構築担当会社】

  • パナソニックESエンジニアリング株式会社

【導入機器・導入システム(製造・販売元)】

  • 入退室管理システム「eX-SG」
    (パナソニックシステムネットワークス株式会社)
  • カード発行機「RFE-101」
    (東洋エレクトロニクス株式会社)

某テナントビル様(東京都中央区)

【トータル設計・構築担当会社】

  • パナソニックES防災システムズ株式会社

【導入機器・導入システム(製造・販売元)】

  • カード発行機「RFE-101」
    (東洋エレクトロニクス株式会社)

仕様

■ システム構成図

来訪者受付システム+入退室管理システムのシステム構成図

■ 動作環境

受付端末 最大受付人数

10人/分(受付端末1台時)

※ 来訪者受付システムの仕様となります。入退室管理システムとの連携仕様によって別途カスタマイズが発生する場合があります。

受付端末台数

最大10台(受付端末・有人受付の合計)

貸出カードストック数

最大200枚/台

来訪者受付システム

内部証明書による暗号化(HTTPS)を行なっています。
公的機関による証明書が必要な場合には、お客様手配となります。

運用上の留意点

  • 貸出カードは当日の使い回し(1日に複数回貸し出しすること)はできません。
  • 来訪者予約・来訪者受付ともに、夜間処理の時間帯に数分程度、システム操作が行えない時間が発生します。
  • 来訪者受付は、夜間処理の時間帯には受付業務を行えません。

サーバースペック

  • CPU:クアッドコア インテル Xeon プロセッサー(2GHz以上)
  • メモリー:4GB以上
  • ハードディスク:146GB以上

動作環境

  • OS : Red Hat Linux 6.4
  • DB : IBM DB2
  • Web : Apache / Tomcat

端末ブラウザー対応

  • Microsoft Internet Explorer 8.0
  • Microsoft Internet Explorer 9.0

※ 一部、システム独自の設定が必要となります。
※ 初回利用時に、ご利用パソコンへのActiveXのインストールが必要です。

信頼性/可用性

ハードディスク : RAID 1構成(ミラーリング)

※ テープ装置、バックアップサーバーなどの二次バックアップは考慮しておりません。

商品カタログ

来訪者受付システム
PDF 4.42MB

商品に関するお問い合わせ

「来訪者受付をシステムで運用管理したい・・・」、「ビル入館証を無人受付端末で自動発行したい・・・」、「ビル入館から居室の入退室まで、権限管理を一元化したい・・・」など、来訪者受付管理に関わるお悩みを解決します。商品に関するご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。