情報漏洩対策ソリューション

こんなお悩みありませんか?

■ パナソニックはお客様に最適な情報漏洩対策ソリューションを提供します。

社内の情報を安全にバックアップしたい!

外部からの攻撃を総合的に防ぎたい!

脆弱性攻撃や未知のウイルスから守りたい!

悪意を持った内部者の不正アクセスから守りたい!

メール誤送信による情報漏洩を防ぎたい!

社員の情報セキュリティ意識を向上させたい!

なぜ今、情報セキュリティが必要なのでしょう?

情報は「人」「もの」「金」に続く
第4の経営資産と言われています。
情報の漏洩は、企業存続をも揺るがす大事件です!

止まらない情報漏洩・・・

過去にはこんな例も・・・ カード会員情報流出 約100万人に見舞金500円/総額5億円超の損失

一度漏洩したデータを削除するのは不可能・・・

漏洩したデータは瞬く間に複製されてしまう・・・
世の中ではどんなことが起っていて、どんなリスクがあるのか、正しく理解し、適切なセキュリティ対策を取っていくことが、今求められています!

情報漏洩によってどんな損失を受けるのでしょうか?

個人情報を漏洩させてしまうと・・・

個人情報の流出は、お客様に大変な迷惑をかけるだけではなく、企業にとっても経営そのものを揺るがすほどの影響があります。事態の収拾には、とてつもない「時間」と「労力」と「費用」かかることでしょう。
しかし、何よりも大きいのは企業イメージの低下による目に見えない信用の失墜ではないでしょうか。

法的責任から生じる損失

法的責任とは関係なく
生じる損失

経営上の損失

行政上の責任

刑事上の責任

民事上の責任

  • 是正措置
  • 是正勧告
  • 業務停止命令
  • 営業停止
  • 免許剥奪
  • 罰金
  • 懲役
  • 見舞金、見舞い品の購入、送付費用
  • 経済的損害に対する賠償
  • 精神的損害に対する慰謝料

さらに訴訟となった場合

  • 損害賠償
  • 訴訟費用
  • 謝罪広告、会見費用
  • 詫び状の作成、送付費用
  • コンサルティング費用
  • コールセンター費用
  • 原因究明費用
  • その後の予防措置、対策費用
  • 社会的信用の失墜
  • 企業イメージの低下
  • 株価の低下
  • 取引停止、解約
  • 新規取引の締結不可
  • 販売、売上高の低下
  • 社員の不安、不満
  • 社員士気低下  など

※ 一度個人情報を流出してしまうと一般的に数億円程度の損失があるとの調査結果がありますが、流失の度合い・事業内容・企業規模によっては、その損失は数十億円にものぼるとみられています。

例えば某金融業:顧客情報が流出→70億円の損失

機密情報を漏洩させてしまうと・・・

機密情報の流出は、企業の存在価値を大きく低下させてしまうことになりかねません。
何十年もかけて築き上げてきた企業にとっての生命線とも言える独自技術やノウハウが、一瞬のうちにその価値を失う姿を想像してみてください。

営業系情報流出による損失

技術系情報流出による損失

その他の損失

  • 顧客からの信用低下
  • 顧客リストの不正利用
  • 販売ノウハウ流失による機会損失
  • 独自性、優位性の消失
  • 特許を先行取得される
  • コピー商品・類似品の販売
  • ネット上への公開
  • 悪意ある組織による脅迫
  • 社会的信用の失墜
  • 株価下落
  • 企業価値の低下
例えば某大手製造業:技術機密情報が流出→1000億円以上の損失
情報を守ることは企業にとって社会的責務であり、企業生き残りの絶対条件なのです!

世の中では、どんなことが起こっているのでしょうか?

今、世の中では、どんなセキュリティ事故が起きているのでしょうか。
世の中の動きを知っているのと知らないのとでは、今後のセキュリティ対策に大きな差が出ます。
正しい理解が、「従業員」を、「企業」を、ひいては「お客様」を守るのです。

2013年個人情報漏洩事故原因

2013年情報セキュリティインシデントに関する調査報告

日々繰り返される情報セキュリティ事故

分類

情報漏洩の原因

具体的な事例

過失

誤操作
(人的操作ミスによる漏洩)

  • 宛先を間違えてメールを送ってしまった。
  • 間違ったファイルを添付して送ってしまった。
  • ToやCcにたくさんのメールアドレスを付けたまま送ってしまった。

過失

管理ミス
(ルールの不備による紛失など)

  • 廃棄ルールが決まっていないため、情報を廃棄したかどうかもわからない。
  • いつの間にか無くなっていた。(どこにあるのかもわからない)

過失

紛失・置き忘れ
(許可を得て持ち出した情報の紛失)

  • 書類やパソコンが入ったかばんを、電車の網棚に置き忘れてしまった。
  • かばんの中に入れておいたUSBメモリーが、いつの間にか無くなっていた。
  • 顧客情報が入った社用携帯電話を紛失してしまった。

過失

設定ミス
(Web上で情報が閲覧可能になる)

  • ネットショップのホームページで個人情報が閲覧可能な状態となっていた。
  • 社内のサーバーに外部からアクセス可能な状態となっていた。

内部犯行

不正な情報の持ち出し
(許可を得ずに情報を持ち出す)

  • 生徒のテスト採点を自宅でやるために答案用紙を持ち帰った。
  • 禁止されていたが自宅で仕事をするために、機密情報を持ち出した。

内部犯行

内部犯罪、内部不正行為
(悪意を持った内部関係者による行為)

  • 金銭目的で個人情報を名簿業者に売却した。
  • 金銭目的で機密情報を同業他社に売却した。
  • 転職を有利にするために、機密情報を持ち出した。

内部犯行

目的外使用

  • 業務に関係なく、他人の個人情報を住基ネットで検索し閲覧した。
  • アンケートで取得した個人情報を、断りなくDM送付用として利用した。

外部脅威

盗難

  • 事務所に泥棒が入り、パソコンが盗まれてしまった。
  • 車上荒らしに遭い、書類やパソコンの入ったかばんを盗まれてしまった。

外部脅威

マルウェア(ウイルス、ワーム)
セキュリティホール(脆弱性)攻撃

  • 標的型攻撃によりメールに添付されたファイルを開いたらウイルスに感染した。
  • Web閲覧していたら、知らないうちにウイルスに感染した。

外部脅威

不正アクセス

  • ID、パスワードを不正に利用され、クレジットカード情報が盗まれた。
  • 会員サイトに不正アクセスされ、会員情報を閲覧された。
情報セキュリティに関することは、なんでもパナソニックにご相談ください。

「セキュリティ診断」から「さまざまなソリューション提案」、「セキュリティ教育(社員教育)」まで、大切な情報資産を守るための豊富な手段とノウハウをもつパナソニックが、貴社の情報セキュリティ対策を全面的にサポートします。

特殊技術で社内情報を安全に保管でき、さらにBCP対策にも絶大な効果を発揮します。

メール添付ファイルを何気なく開くことで、マルウェアに感染してしまう標的型攻撃に圧倒的な威力を発揮します。

個人の意識だけではなかなか防ぐことができないメール誤送信に効果を発揮します。

外部からの悪意ある攻撃に対して、手間をかけずに合理的かつ効率的に情報を守ります。

Webフィルタリングによる出入口対策で、ユーザーをさまざまな攻撃から保護します。

内部犯行によるインシデントの早期発見に効果を発揮します。

パナソニックのノウハウを詰め込んだ教育システムで、社員の情報セキュリティ意識を無理なく、そして確実に向上できます。

まずは自社の情報セキュリティの状況を正しく知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

  • 自社の情報セキュリティ対策のレベルはどうなのか?
  • 今の情報セキュリティ対策で十分なのか?
  • 情報セキュリティ対策は正しく実施されているのか?

自社の情報セキュリティレベルがわかれば、今後とるべき対策が見えてきます。

情報セキュリティに、少しでも不安を感じていたら・・・
まずは「簡単セキュリティ診断シート」で自社の弱点を発見!

もっと詳しい情報を知りたい方は、お気軽にご相談ください。

秘密分散型クラウドバックアップ 秘密分散型クラウドバックアップ

お客様の大切なデータを災害やシステム障害、人的ミスなどによるデータ消失から守るため、国内の堅牢なデータセンターを利用したクラウド環境にて安全にバックアップデータを保管するサービスです。

秘密分散型クラウドバックアップの導入メリット
「クラウド環境にデータを置くのは、セキュリティ面が心配・・・」
  • 秘密分散技術により、機密文書を安心・安全に外部保管できます。
  • 万が一、分散データの一つが漏洩しても、元のデータに復元することは不可能です。
  • 災害などにより一つのデータが消失しても、残りのデータから元のデータに復元できます。(BCP対策)

詳しいお問い合わせはこちらへ

お電話でのご相談

マネージドセキュリティサービス マネージドセキュリティサービス

一つの機器に多彩なセキュリティ機能を搭載したUTM(統合脅威管理)機器で、手間と費用をかけずに最大限のセキュリティ効果を実現します。

1st Vario Secure
UTM機器の導入メリット
一台に複数のセキュリティ機能が搭載されているため
  • 導入が容易
  • 設定や管理が容易
  • 運用コストを削減
  • アップデート作業などのメンテナンスが容易
  • トラブル発生時の切り分けが容易
導入支援+セキュリティ機器+24時間365日監視・運用・保守
マネージドセキュリティサービス:初期費用・月額費用
営業時間内対応、24時間365日対応
UTM機器の多彩な機能

管理者用コントロールパネル

マネージドセキュリティレポート

LAN監視サービス

L4ロードバランサ

L7ロードバランサ

ホットスタンバイ

URLフィルター

マルチホーミング

ウイルスプロテクション

リモートVPN

リモートVPNプラス

セカンドHQ

ファイアウォール

IDS/ADS

拠点間VPN

ルーター

詳しいお問い合わせはこちらへ

お電話でのご相談

標的型攻撃対策ソリューション 標的型攻撃対策ソリューション

標的型攻撃は従来型セキュリティ対策だけでは守り切れません。標的型攻撃に特化したヒューリスティック検出技術で未知の脅威に対抗する次世代のセキュリティ対策が必要です。

FFR yarai
標的型攻撃対策ソリューションの導入メリット
Windowsサーバー2003の延命対策にも効果的
  • パターンファイルに依存しないため、未知のマルウェアや脆弱性攻撃にも有効です。
  • 5つの振る舞い検知エンジンで、既知・未知の脅威から情報資産を守ります。

詳しいお問い合わせはこちらへ

お電話でのご相談

クラウド型 Webフィルタリングサービス クラウド型 Webフィルタリングサービス

企業のセキュリティ対策は、フィッシングメールやマルウェア侵入を水際で防ぐことも必要ですが、日々、進化・悪質化するマルウェアをすべてブロックするには限界があります。

Blue Coat
Webフィルタリングサービスの導入メリット
Webフィルタリングサービスの導入メリット
「Blue Coat Cloud Service」が選ばれる5つの理由
  • 世界7,500万人以上のユーザーコミュニティで構成される情報源で、未確認サイトを分析・評価します。
  • WebFilterに存在しない接続先の場合、リアルタイムにWebアクセス分析してWebFilterに反映します。
  • マルウェアに感染した場合でも、クラウド側のアクセス遮断により情報の持ち出しをブロックします。
  • 年間ライセンスは8,400円から!導入しやすい価格でユーザーを保護します。
  • 利用場所を問わず、PC、iPhone、iPad、Android端末(スマートフォン、タブレット)の通信を保護します。

※ Webユーザーライセンス・1年契約の場合の税抜価格

詳しいお問い合わせはこちらへ

お電話でのご相談

セキュリティインテリジェンス・ソリューション セキュリティインテリジェンス・ソリューション

さまざまな機器から生成されるデータを収集・検索・分析するために開発されたデータ分析プラットフォーム。障害発生の予兆監視、障害発生時の原因特定、セキュリティ事故調査など幅広く活用できるセキュリティインテリジェンス・ソリューションです。

splunk
splunk導入のメリット
  • 複数の機器や異なるメーカーの機器でも一元的にデータの管理・解析ができるため、非常に効率的です。
  • セキュリティ事故の調査・分析などが容易に行えます。
  • リアルタイムにデータを分析できるため、事故発生時に迅速かつ的確な対応ができます。
  • データの可視化・レポーティングか簡単にできるため、分析結果が感覚的に理解できます。

詳しいお問い合わせはこちらへ

お電話でのご相談

メール誤送信対策ソリューション メール誤送信対策ソリューション

誤送信対策・メール検査・アーカイブなど、メールに関するセキュリティ対策をこれ一つで実現するメール誤送信対策ソリューションです。

GUARDIANWALL
GUARDIANWALL導入のメリット
  • さまざまなフィルタリングルールを設定することで、情報漏洩事故を未然に防ぎます。
  • メールを一定時間保留できるため、送信後でも取り消しが可能です。
  • 添付ファイルを自動暗号化し、誤送信した場合でもファイルの内容を見られる可能性を低くします。
  • メールの内容を保存し、自由に検索できるため、事故後の証跡確認が容易になります。
  • レポート機能でメールの処理状況・利用状況などが一目で把握できます。
GUARDIANWALL

さらにこんなことも対応できます

  • 社外宛ての部下のメールは、上司が事前チェックしてから送信したい
  • 人や部署ごとに規制ルールを設定したい
  • TOやCCの宛先が一定数以上のメール送信を禁止したい
  • 設定した規制ルールが適正か、結果を確認したい  など
GUARDIANWALL

詳しいお問い合わせはこちらへ

お電話でのご相談

情報セキュリティ教育ソリューション 情報セキュリティ教育ソリューション

情報セキュリティ事故を防ぐためには、“社員一人ひとりのセキュリティ意識を向上すること”、すなわち、“社員教育”が必要不可欠です。
ぜひ、豊富な実績とノウハウをもつパナソニックの情報セキュリティ教育ソリューションをご活用ください。

情報セキュリティ教育ソリューションの導入メリット
  • パナソニックのノウハウをそのまま凝縮した人材育成ソリューションで、無理なく確実に意識向上が図れます。
  • さまざまな教育教材を使って、情報セキュリティ教育を受講できます。
  • eラーニング教材のカスタマイズで、お客様の環境にあったオリジナルの教材制作をサポートします。
情報セキュリティ課題抽出サービス

情報セキュリティの知識・行動・特性に関する質問を無記名で行い、組織に潜む課題を抽出します。

eラーニング

ビジュアルでわかりやすく、知っておくべき情報セキュリティの基本事項が学べます。

eテスト

テスト形式で学習するeラーニングです。3コマ漫画で楽しく問題に取り組めます。

情報セキュリティガイドブック

情報セキュリティの基本的な学習項目をイラストを交えて、わかりやすく学習できます。

情報セキュリティDVD教材

実際のセキュリティ事故のリアリティが伝わるドラマ感覚のDVD教材です。

情報セキュリティ集合研修

パナソニックグループで実績のある講師陣をお客様の会議室などへ派遣して、集合研修を行います。

詳しいお問い合わせはこちらへ

お電話でのご相談

情報セキュリティに、少しでも不安を感じていたら・・・
まずは「簡単セキュリティ診断シート」で自社の弱点を発見!

商品カタログ

情報セキュリティ対策ソリューション
PDF 1.64MB

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。