セキュリティ現状無料診断サービス

現状の課題:現行システムのセキュリティ対応状況について整理したい…。セキュリティ対策と言われても何から手をつけて良いのか分からない…。セキュリティ運用について見直しをしたい…。社員へのセキュリティ教育について相談したい…。
「何から手をつければ良いか分からない…」そんな課題をお持ちのお客様へ

セキュリティ要件が高い官公庁や金融系などのお客様で培った実績豊富な専門家がお客様環境のセキュリティレベルを診断

診断後:診断結果よりセキュリティ対策状況、課題等を報告。診断後、最適な対応策についてご提案致します。ご要望と診断結果から運用体制面も含めアドバイス致します。パナソニックグループで実施している教育関連サービスに加え、ご要望に応じてカスタマイズ版もごご提案致します。

さまざまな脅威を考慮したセキュリティ診断

内部悪意による脅威

-内部からの脅威-
個人情報漏えいによる損失・費用

  • 漏えいにより社会的信用失墜や企業イメージのダウンに伴う経営上の損失が発生します。
  • 漏えい事故の年間件数は1,551件、漏えい人数は628.4万人、想定損害賠償総額約1,900億となっています。

※ NPO日本ネットワークセキュリティ協会「2011年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書」より引用

セキュリティ運用・保守
セキュリティ教育
内部過失による脅威
外部からの脅威

-外部からの脅威-
巧妙化するサイバー攻撃

  • サイバー犯罪は、絶えず環境の変化に適応して巧妙化(複数攻撃者、多面的な攻撃、振る舞い型攻撃等)しており、従来型マルウェア対策だけでは不十分です。
セキュリティ診断

パナソニック品質のセキュリティ診断!

  • 当社は、パナソニックグループでITビジネスに特化した企業で、官公庁や金融業界などのセキュリティ要件が高いお客様に対して、さまざまなITインフラ機器の導入実績を持ちます。
  • パナソニック基準の情報セキュリティ観点からセキュリティ診断を行います。
セキュリティ現状無料診断レポートサンプル

関連リンク

※ 本サービスは、事前の予告なく終了させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。