商品概要

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

ID統合管理システム「SecuritySeeker」が提供するセキュリティ対策統制ソリューション

ID統合管理システム「SecuritySeeker」は、以下の機能によって、企業のセキュリティ強化とTCO削減を両立するセキュリティ対策統制ソリューションを提供します。

  1. 人事異動、組織変更の対応を自動化するID及び権限の自動配信
  2. 既存のシステムをそのまま利用できるマルチベンダー、マルチシステム対応
  3. ID管理のキーとなるICカード(社員証・一時利用カード)の細やかな発行・状態管理
  4. 拠点別・グループ会社別アクセス管理などの柔軟な運用性

さらに、人事システムのデータベースとの連携によって人事異動や組織変更時の各システムへの登録変更作業を自動化し、管理コスト削減と迅速なサービス提供が可能です。

企業のセキュリティレベルを向上するセキュリティ対策統制ソリューション

既存のシステムを有効活用し、初期投資を抑制

「SecuritySeeker」は、さまざまなメーカーのセキュリティ商品と連携し、既存システムをそのまま活用できます。
たとえば、各拠点ごとに使用している入退室管理システムや複合機が異なる場合も、各システムのID情報を「SecuritySeeker」で統合管理できます。

既存のシステムを有効活用し、初期投資を抑制

システム管理コストを軽減

各システムの管理部門によって、人事、総務、情報システム部門など、各部門ごとに管理していたID情報を「SecuritySeeker」で集約できます。これにより、ID情報のメンテナンスにかかるコストを大幅に削減できます。

システム管理コストを軽減