仮想化基盤ソリューション

仮想化基盤ソリューションのサービス概要

サーバーを仮想化して1台の物理サーバーで稼働させる仮想化基盤は、サーバー台数の削減を実現し、「運用負荷の軽減」や「ハードウェア保守費用などの運用コスト削減」に有効な手段です。仮想化基盤導入の検討段階では、商品選定・組み合わせが複雑になり、「構成の妥当性に自信が持てないこと」や「検討に時間や負荷がかかること」があります。

当社では、お客様の検討負荷を軽減し、さまざまな環境・要件にあった仮想化基盤を短期間で導入するための「仮想化基盤ソリューション」をご用意しました。

「仮想化基盤ソリューション」は、当社で多数の導入実績があり、安定稼働している「HPシステム商品」と仮想化ソフトウェア「VMware vSphere ESXi」で構成されるソリューションパッケージです。お客様の環境・要件に応じたパッケージやオプションをご選択いただけます。

  • 実績豊富な「HPシステム商品」+「VMware vSphere ESXi」でパッケージ化
  • サーバー台数の規模や利用用途からパッケージを選択
  • お客様環境に最適な仮想化基盤の導入検討を容易にし、運用開始までの期間短縮
  • 当社の経験豊富な技術スタッフによる導入支援
  • 災害対策時のDRシステムを確保するクラウドサービスもオプションでご用意
【簡単】サーバー仮想化導入時の検討すべき範囲をわかりやすくご提案 【安心】多数の安定稼動実績があり、信頼性の高い商品で構成 【確実】経験豊富な技術スタッフによる導入支援サービスをご用意

このようなお客様におすすめ

  • サーバー仮想化をこれからご検討される方
  • Windows Server 2003の移行先として、仮想化をご検討されている方
  • サーバー仮想化を利用しているが、統合的な基盤をご検討されたい方

仮想化基盤ソリューションのパッケージ構成

基本パッケージ+各種オプション+構築サービス・保守サービス
  • 当社にて安定稼働の実績が豊富な「HP社のシステム商品」と「VMware社の仮想化ソフトウェア」で構成
  • サーバーの運用規模・用途から基本パッケージを選択し、必要に応じてバックアップやサーバーセキュリティのオプションを追加可能
  • 基本パッケージには、「3年間のハードウェアオンサイト保守」と「仮想化ソフトウェアの保守」を付属
  • パッケージ構成では、サーバー追加やストレージ容量の追加にも柔軟に対応可能
  • 既存システムから仮想化基盤への円滑な移行を支援するP2Vサービスもご提案可能

■ 基本パッケージ

仮想化基盤ソリューション オンプレミス S

費用の抑制を図り、可用性の向上を実現した仮想化基盤パッケージです。部門サーバーなどの小規模な仮想化統合に最適です。

仮想ストレージを実現する「HP StoreVirtual VSA」を利用し、3台のESXiサーバー搭載のハードディスクを仮想ストレージアレイとして構成します。この構成により、ストレージアレイ導入費用の抑制が図れます。
また、「VMware vSphere ESXi」のHA機能などを利用することで、システム可用性の向上を図ります。

「HP StoreVirtual VSA Software」で構成した仮想化基盤パッケージ

仮想化サーバー
(ESXiサーバー)

HP ProLiant DL360 G9

データストア
(ストレージアレイ)

HP StoreVirtual VSA Software

用途

部門サーバーの統合など

サーバー台数規模

仮想サーバー: 1台~10台

特長

仮想ストレージソフトウェアを活用し、ストレージアレイの費用を抑制
「VMware vSphere」の可用性向上機能であるvMotion、HAを利用可能

システム構成

ESXiサーバー

HP ProLiant DL360 G9 ×3台
CPU: Xeon E5-2630 v3 2.40GHz 1P/8C    RAM: 96GB

データストア

論理容量: 約1.3TB
サーバー内蔵: 450GB SAS HDD ×12台 (各サーバー4台搭載)

仮想化ソフトウェア

VMware vSphere ESXi Essentials Plus

システム保守

3年間 24時間365日対応ハードウェアオンサイト保守
3年間 VMware vSphere ESXi Essentials Plus サポート

構築サービス

ハードウェア導入
仮想化基盤構築 (ESXi導入、vCenter導入)
※既存サーバーからの移行作業については、パッケージ構築サービスには含まれておりません。

概算費用

ご参考価格: 490万円~ (税抜)
※掲載価格には消費税は含まれておりません。
※導入環境・商品変更などにより、価格が変動する場合があります。詳しくはお問い合わせください。

仮想化基盤ソリューション オンプレミス M1

共有ストレージアレイを構成した仮想化基盤パッケージです。

コストパフォーマンスが高いエントリークラスの共有ストレージである「HP MSA 2040 ストレージアレイ」で構成します。
また、「VMware vSphere ESXi」のHA機能などを利用することで、システム可用性の向上を図ります。

「HP MSA 2040 ストレージアレイ」で構成した仮想化基盤パッケージ

仮想化サーバー
(ESXiサーバー)

HP ProLiant DL360 G9

データストア
(ストレージアレイ)

HP MSA 2040 SAN

用途

業務用サーバーなどの仮想化基盤

サーバー台数規模

仮想サーバー: 20台以上

特長

コストパフォーマンスが高いエントリークラスの「HP MSA 2040 ストレージ」を構成
「VMware vSphere ESXi」のHA機能により、システム可用性を向上

システム構成

ESXiサーバー

HP ProLiant DL360e G9 ×3台
CPU: Xeon E5-2630 v3 2.40GHz 2P/16C  RAM: 128GB

データストア

HP MSA 2040 Storage ×1台
論理容量: 1.3TB

仮想化ソフトウェア

VMware vSphere ESXi Essentials Plus

システム保守

3年間 24時間365日対応ハードウェアオンサイト保守
3年間 VMware vSphere ESXi Essentials Plus サポート

構築サービス

ハードウェア導入
仮想化基盤構築 (ESXi導入、vCenter導入)
※既存サーバーからの移行作業については、パッケージ構築サービスには含まれておりません。

概算費用

ご参考価格: 930万円~ (税抜)
※掲載価格には消費税は含まれておりません。
※導入環境・商品変更などにより、価格が変動する場合があります。詳しくはお問い合わせください。

仮想化基盤ソリューション オンプレミス M2

共有ストレージアレイを構成した仮想化基盤パッケージです。

複数筐体クラスター・ストレージを実現する「HP StoreVirtualストレージアレイ」で構成します。筺体レベルの障害にも耐えうる高可用性と優れた拡張性を備え、また、「VMware vSphere ESXi」のHA機能などを利用することで、システム可用性の向上も図ります。

「HP StoreVirtual 4130 ストレージアレイ」で構成した仮想化基盤パッケージ

仮想化サーバー
(ESXiサーバー)

HP ProLiant DL360 G9

データストア
(ストレージアレイ)

HP StoreVirtual 4130

用途

業務パッケージのサーバー統合など

サーバー台数規模

仮想サーバー: 20台以上

特長

高可用性、優れた拡張性を有した「HP StoreVirtual 4130 ストレージ」を構成
「VMware vSphere ESXi」のHA機能により、システム可用性を向上

システム構成

ESXiサーバー

HP ProLiant DL360 G9 ×3台
CPU: Xeon E5-2630 v3 2.40GHz 2P/16C  RAM: 128GB

データストア

HP StoreVirtual 4130 ×3台
論理容量: 約2.3TB

仮想化ソフトウェア

VMware vSphere ESXi Essentials Plus

システム保守

3年間 24時間365日対応ハードウェアオンサイト保守
3年間 VMware vSphere ESXi Essentials Plus サポート

構築サービス

ハードウェア導入
仮想化基盤構築 (ESXi導入、vCenter導入)
※既存サーバーからの移行作業については、パッケージ構築サービスには含まれておりません。

概算費用

ご参考価格: 1,070万円~ (税抜)
※掲載価格には消費税は含まれておりません。
※導入環境・商品変更などにより、価格が変動する場合があります。詳しくはお問い合わせください。

■ オプション商品

システムバックアップ

仮想サーバー保護に最適なバックアップ環境をご提案します。

サーバーセキュリティ対策

サーバーのセキュリティ保護の基本となるアンチウイルスや脆弱性攻撃対策など、仮想化基盤に最適化されたツールをご提案します。

仮想化移行ソリューション (P2V)

現在利用している物理サーバーから効率良く、安全に仮想化基盤に移行するP2Vサービスをご提案します。

事業継続対策 (BCP対策)

万一の被災の際、仮想化基盤上の仮想サーバーをクラウド基盤で稼動させる災害対策ソリューションをご提案します。

商品に関するお問い合わせ

「物理サーバーを仮想環境に移行したい・・・」、「Windows Server 2003の移行先として仮想化を検討したい・・・」、「サーバー仮想化を一部利用しているが、統合的な基盤を検討したい・・・」など、仮想化基盤のお悩みを解決します。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。