技術リーダー育成コース

自社の資源・資産・技術を理解し、「お客様にとってさらなる便利・快適」を考えられるのが技術者の強み。その強みを経営の次の戦略に活かせるようになることが、本コースの大きなねらいです。さらに、技術者視点で構想した経営戦略を幹部に伝え、回りを巻き込んでいくプレゼンテーション力を磨くことで、構想を実現する力を養います。

『技術リーダー育成コース』が実施する、6つの講義
聞く・知るだけではありません。討議し、行動し、自らの課題として演習する「実践型」公開研修です。 モノづくりから、人づくり、グローバルビジネスまで、実際のビジネスで培ったノウハウを余すところなく凝縮した公開研修。経験豊かなパナソニック社員が、講師を担当します。

【講義紹介】
技術リーダー育成コースには6つの講義があり、1講義につき6時間かけてじっくり学びます。
1コース6日間で、明日から活かせる実践力がしっかりと身につきます。

第1講:グローバルマインド

様々な分析ツールを活用し、モノづくり視点での戦略の立て方を理解、修得します。

第2講:貿易実務と海外取引

自社の技術的アドバンテージを活かし、シーズとニーズを結びつける戦略を実際に構築します。

第3講:財務・経営数値の基本

話を組立てるスキルを集中的に学び、相手に説得力のあるプレゼンテーションスキルを身につけます。

第4講:マーケティング入門

プロジェクトマネジメントの技法を基礎から学び、課題を予見する力、解決する手法を身につけます。①

第5講:ローカル発商品企画

プロジェクトマネジメントの技法を基礎から学び、課題を予見する力、解決する手法を身につけます。②

第6講:グローバル人材をめざす自分化演習

講義で得た知識を明日からの実務にどのように活かしていくか、理想の技術リーダーをめざし、知識を自分化します。

研修受講までのお手続き

研修受講までのお手続き

具体的なお手続きやサポート内容は、お手続き時にご説明申し上げます。

実質、研修費用を抑えられる、助成金申請を支援します。

現在募集中の公開研修
次回開催の募集開始次第 ご案内いたします。