会社概要

2016年4月1日現在

社名

パナソニック コンシューマーマーケティング沖縄株式会社

住所

沖縄県浦添市城間4丁目23-11 [地図を表示]

代表者名

代表取締役社長 又吉 康多郎

設立年月日

昭和30年8月1日

資本金

6,830万円

販売高

8,378百万円(2015年度の販売高)

社員数

117名(男子64名・女子53名) 2016年4月1日現在

事業内容

家庭電化製品卸売業

会社の特色

Panasonicブランドで全世界のお客様にご愛顧賜っております。
パナソニック(株)の沖縄地区家電販売会社でございます。

経営方針

  • 経営理念:限りなく奉仕を世の中にそして豊かな文化生活を人々に
  • 活動基本方針:全社員が毎日すべてのお客様のために
  • 経営スローガン:明日を拓く

組織図

組織図

事業内容

弊社は、パナソニック(株)の家電流通部門を担うマーケティング会社として、先進のエレクトロ二クス技術を駆使したPanasonic商品をお得意先を通じて社会に送り出しより豊かな暮らしの実現をめざします。

家電事業

多様化・高度化する暮らしのニーズに応えて登場する生活創造商品の数々。
当社はその快適さ・便利さ・楽しさを絶えず市場に発信し、お得意先への販売ノウハウの開発・提供に全力を注いでいきます。
常にお得意先の立場でご商売に貢献します。

総合エンジニアリング事業

家電事業を通じ、ご販売店様と一体となって地域密着型のサービスネットワークにより、お客様の快適なくらしをサポートし、Panasonicブランドの更なるイメージアップをめざしております。

情報通信事業

人の距離を縮め、豊かなコミュニケーションを実現する情報通信。デジタルネットワークの時代を迎え、続々と誕生する商品やシステムをいち早くお届けいたします。

ご挨拶

“限りなく奉仕を世の中に そして豊かな文化生活を人々に”

 当社は地域電器専門店・家電量販店・生活業態店などの流通チャネルを通じてあらゆるお客様に「パナソニック」ブランドの商品のご提案・サービスの提供を行なっています。
 昭和30年の創業以来、常にお客様の「くらし」の向上と地域社会の発展に資することを理念に掲げ社員一丸となり取組んでまいりました。
今後とも創業の精神を堅持し社員一人ひとりが全てのお客様に夢や喜び、そして深い感動をお届けし、愛する郷土“沖縄”の更なる発展に貢献してまいりたいと思います。
今後の当社にどうぞご期待ください。

パナソニック コンシューマーマーケティング沖縄株式会社代表取締役社長 又吉 康多朗

パナソニック コンシューマーマーケティング沖縄株式会社 代表取締役社長

又吉 康多郎

会社沿革

昭和30年8月

第一産業(株)設立

昭和32年

松下電器貿易(株)と代理店契約
ナショナル電化製品販売開始

昭和41年2月

沖縄中部ナショナル製品販売(株)を設立

昭和43年7月

沖縄ナショナル製品販売(株)へ社名変更

昭和57年11月

沖縄中部ナショナル製品販売(株)と合併
沖縄ナショナル家電販売(株)へ社名変更

平成3年10月

沖縄松下ライフエレクトロニクス(株)社名変更

平成9年4月

ドコモショップの運営を開始

平成19年10月

パナソニック コンシューマーマーケティング沖縄(株)社名変更

アクセスマップ

会社所在地

〒 901-2133 沖縄県浦添市城間4丁目23-11

アクセスマップ

会社所在地

〒 901-2133 沖縄県浦添市城間4丁目23-11
会社所在地地図