会社概要

会社名

パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社
( Panasonic Factory Solutions Co., Ltd. )

本社所在地

大阪府門真市松葉町2番7号

代表取締役社長

青田 広幸

設立

2003年1月1日

事業内容

電子部品実装ライン事業(開発・製造・販売・サービス)
半導体実装事業(開発・製造・販売・サービス)
ソリューション事業
自動化・省人化システム
測定システム

従業員数

約2,700人(2016年 3月末現在)

社長メッセージ

代表取締役社長 青田広幸

代表取締役社長 青田広幸

ごあいさつ

お客さま起点のトータルソリューションで新しい価値をご提供

とどまることなく進化し続ける情報ネットワーク社会を支えるエレクトロニクス商品は、さらなる高機能化はもちろん、小型で省資源、低消費電力など、環境への対応もますます加速され、その生産においても性能と環境の両面からのソリューション提供や、お客さまの生産拠点が全世界に拡大する中、均一でグローバルな対応が強く求められています。

わたしたちパナソニック ファクトリーソリューションズは、部品挿入から表面実装、デバイスモノづくりまで回路形成技術を駆使し、さらには工場全体の自動化、省人化に至るまでのソリューションをより広く、より深く追求していくことで、お客さまのさまざまな生産現場の課題に対し、トータルソリューションを全世界で提供してまいります。

わたしたちの仕事は、お客さまとの信頼関係に基づく、末永いお付き合いが基本です。
常にお客さまのお困りごとを解決し、新しい価値を提供することでお役立ちし続ける、そんな企業でありたいと考えています。
今後ともより一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

役員一覧

代表取締役社長

青田 広幸

常務取締役

藤原 宗良

取締役

清瀬 卓也

取締役

神野 徹

取締役

西村 元成

監査役

太田 浩一郎

監査役

井上 博之

監査役

戸田 弘之

経営の基本方針

顧客本位・全員経営・技術研鑽・社会調和をキーワードに高い経営品質の実現を目指します。

顧客本位

お客様に軸足をおいた経営体制

お客様の立場に立って、将来を見据えた商品・サービスを提供致します。
その為に、開発から製造・販売・サービスまで一気通貫の業務プロセスを構築し、俊敏で変化に強い経営体質を作りお客様にご満足頂くよう努力してまいります。

顧客本位イメージ

全員経営

衆知を集めた全員経営

お客様のご要望をベースに、営業はもとより、企画、開発、製造、サービスなど全部門の衆知を集め、業務プロセスの有り方を改善しています。
そして、社員一人ひとりが、お客様とのコミュニケーションを大切にし全員経営を実践してまいります。

全員経営イメージ

技術研鑽

強い商品を生み出す先端技術

私どもがお客様に提供する最高のサービスは世の中をリードする優れた商品やプロセスです。お客様の商品の進化やモノづくりの進化に貢献してまいります。
そのために、求められる様々な技術開発を進め、お客様のご要望にマッチした商品やプロセスを提供してまいります。

技術研鑽イメージ

社会調和

社会的責任と貢献

企業倫理や法令の遵守などの基本的な社会的責任を果たすと共に、環境保護、環境負荷の軽減、省エネ・省資源など、環境にやさしい生産活動と商品の開発に努め、私どもの生産活動と共にお客様の生産活動を通じたCO2削減も含めて、総合的なCO2排出量の抑制に貢献してまいります。

社会調和イメージ

研究開発

卓越した開発プロセスや技術スキルを磨き、お客様が求める商品やソリューションをタイムリーに提供できるように革新を続けます。

お客様に直結した研究開発体制

現行商品の改善から次世代商品の開発まで、研究開発部門の役割を明確にすると共に、他社や大学との協力体制を強化して、最先端の設備を開発します。
開発を推進するに当たっては、どのフェーズにおいてもお客様へのお役立ちを第一に考えて推進できるしくみを構築していきます。

お客様に直結した研究開発体制

社外との連携

次代を担う研究開発では教育機関・学術団体との連携を強化。 技術者の交流を推進しています。 また、その成果をベースにした、博士号の取得を奨励しています。

R&Dとモノづくりのノウハウを提供

お客様に効果的な生産プロセスをお届けできるように革新的なモノづくり手法の開発を行っています。
こうして得られたノウハウを知財権として蓄積し、お客様の便宜を図ってまいります。

沿革

豊富な経験をベースに、新たな実装の歴史を創ります。

旧松下電器産業FA社

旧九州松下電器FA事業部

生産技術研究所設立

1963年

1967年

生産技術事業部発足

パナサート1号機開発

1968年

精機事業部発足

1975年

1977年

FA機器 外販開始

MASTEC(S’pore)設立

1978年

電子部品装着機生産開始

1980年

1982年

表面実装装置生産開始

1984年

デバイス組立装置生産開始

甲府工場 操業

1985年

1987年

外観検査装置生産開始

PFA社(北米)発足

1988年

回路実装技術センター設立

1990年

FA事業部へ名称変更

1991年

鳥栖工場 操業

1992年

FPD組立装置生産開始

半導体実装機開発
品質ISO認証取得

1993年

半導体組立装置生産開始

1994年

品質ISO認証取得
最初の博士号取得者誕生

1997年

環境ISO認証取得

1998年

創薬ロボット事業へ進出

1999年

生産技術研究所と一体化

パナサート生産累計30,000台
環境ISO認証取得
廃棄物ゼロエミッション

2000年

廃棄物ゼロエミッション

FA社設立

2001年

MACOFA機器BUと一体化

2002年

パナソニック ファクトリーソリューションズ設立以降

2003年

パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社設立
Panasonic Factory Solutions Suzhou Co.,Ltd.(PFSS)を中国(蘇州)に設立

2004年

パナソニックFSエンジニアリング(株)設立
Panasonic Factory Solutions Europe GmbH(PFSE)をパナソニック インダストリーヨーロッパより編入

2005年

PFA社をPanasonic Factory Solutions Company of America(PFSA)に社名変更
MASTECに地域統括機能を編入しPanasonic Factory Solutions Singapore Pte. Ltd.(PFSSG)に社名変更

2008年

PFSSG をPanasonic Factory Solutions Asia Pacific Pte.Ltd.(PFSAP)に社名変更

2011年

豊中事業所を開設

2012年

1月1日 マニュファクチャリングソリューションズ社 発足
PFSS 新工場 開業

2013年

4月1日 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社 発足

事業領域

モノづくりを通じ培った技術をさらに進化させ、お客様の事業発展に貢献します。

高密度電子部品実装を実現する『設備』『プロセス』『材料』『ソフトウェア』

ウエハーの精密加工・デバイスの超高精度実装・液晶パネルの高品質実装を実現する『設備』『プロセス』『材料』『ソフトウェア』

組み立て・加工半導体 組み立て・加工
電子部品実装ライン、半導体組み立て・加工、ソリューション

設備の納入から廃棄まで お客様に付加価値を提供

ソリューション
省人化・自動化システム

実装後工程から本体組立・検査など、さまざまな工程の省人化・自動化を推進

省人化・自動化システム
測定システム

非球面レンズ及び金型、半導体・MEMS等の微細部まで、ナノ精度で測定するシステム

測定システム

交通アクセス

本社・ものづくり拠点

甲府事業所

甲府駅(JR)よリタクシー20分


本社・北門真事業所

門真市駅(京阪)より徒歩5分


豊中事業所

阪急電車(宝塚線)庄内駅下車徒歩8分


交通アクセス

本社・ものづくり拠点

甲府事業所

甲府駅(JR)よリタクシー20分

本社・北門真事業所

門真市駅(京阪)より徒歩5分

豊中事業所

阪急電車(宝塚線)庄内駅下車徒歩8分

事業場一覧:国内拠点

拠点

住所

部門

連絡先

北門真

〒571-8502
大阪府門真市松葉町2番7号

総務

055-275-6254
(甲府総務にて承ります)

CS

ロボットFAシステム関連
電動ドライバー関連

06-6905-1539

甲府

〒409-3895
山梨県中巨摩郡昭和町紙漉阿原1375番地

総務

055-275-6254

CS

電子部品実装関連システム

055-275-6223

デバイス関連システム
ディスプレイ関連システム
ドライエッチ(プラズマ機器)

055-275-7886

補修部品

055-275-6981

豊中

〒561-0854
大阪府豊中市稲津町3丁目1番1号

総務

055-275-6254
(甲府総務にて承ります)

営業

電子部品実装関連システム

06-6866-8675

デバイス関連システム
ディスプレイ関連システム

06-6866-8630

ドライエッチ (プラズマ機器)

06-6866-8630

超高精度三次元測定機
パラレルリンクロボット

06-6866-8125

事業場一覧:海外拠点 (2015年4月現在)

ヨーロッパ

ドイツ

フランス

スペイン

イタリア

イギリス

ハンガリー

ロシア

拠点数 / 販売拠点:8 / サービス拠点:8 / トレーニングセンター:1
ヨーロッパMAP

北南米

カナダ

アメリカ

  • シカゴ
  • サンディエゴ
  • サンノゼ

メキシコ

ブラジル

拠点数 / 販売拠点:6 / サービス拠点:9 / トレーニングセンター:3
北南米MAP

中国/東アジア

中国

  • 北京
  • 青島
  • 天津
  • 大連
  • 成都
  • 重慶
  • 杭州
  • 上海
  • 深セン
  • 蘇州
  • 厦門
  • 武漢
  • 鄭州
  • 南京

韓国

台湾

拠点数 / 販売拠点:13 / サービス拠点:16 / トレーニングセンター:3
中国/東アジアMAP

南アジア

シンガポール

タイ

マレーシア

インドネシア

インド

ベトナム

フィリピン

拠点数 / 販売拠点:9 / サービス拠点:12 / トレーニングセンター:4
南アジアMAP