2010年12月7日
パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社
住信・パナソニックフィナンシャルサービス株式会社

実装機業界で初

カーボン・オフセットを活用した電子部品実装システムのリースを開始

パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社(本社:大阪府門真市、取締役社長:武本義郎)と住信・パナソニックフィナンシャルサービス株式会社(本社:大阪府大阪市、取締役社長:井上政清)は、12月15日から開催される「パナソニックFAショー2010」で、実装機業界で初めて、カーボン・オフセットを活用した電子部品実装システムのリース提案を開始します。
対象となるパナソニック ファクトリーソリューションズ製の実装機※1の導入に際し、住信・パナソニックフィナンシャルサービスが提供するカーボン・オフセットのリース契約を利用することで、リース期間中のCO2排出量に見合う排出権の割り当てを受けることができます。これにより、対象となる実装機の稼働によるCO2の排出量を、実質的にゼロにすることが可能です。また、排出権の償却に関する手続きや証明書発行などのオフセット手続きを、住信・パナソニックフィナンシャルサービスが行うため、お客様は煩雑な手続きをすることなく、環境負荷低減の取り組みを行うことができます。

パナソニックグループでは、創業100周年を迎える2018年に向けたビジョンを「エレクトロニクスNo.1の『環境革新企業』」と定め、環境貢献に対する取り組みを強化しています。実装機事業を担当するパナソニック ファクトリーソリューションズでは、最新機種の1つであるプロダクションモジュラーNPMラインも含め、製品使用に伴うCO2排出量の削減を商品開発の重要なテーマと位置付けて環境貢献に取り組んでいます。

住信・パナソニックフィナンシャルサービスは、リース物件のリユース・リサイクルの促進による廃棄物の削減など、環境に配慮した活動を行っています。実装機をはじめとする設備を対象としたカーボン・オフセット・リースを通じ、環境貢献に対する取り組みをさらに強化し、リース事業の拡大を図ってまいります。

両社は、カーボン・オフセットを活用した電子部品実装システムのリース事業を通じ、環境負荷低減に貢献してまいります。

※1:NPM-D、NPM-W(2011年1月下旬発売予定)、SPD、JV131、AV131、RG131、RL131

【お問い合わせ先】

パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社 経営企画グループ
経営企画グループ 坂田
TEL:055-275-6786 FAX:055-275-6071
ホームページURL http://www.panasonic.com/jp/company/pfsc.html

住信・パナソニックフィナンシャルサービス株式会社
開発営業部 斎藤
TEL:03-6267-1017 FAX:03-6267-8600

【カーボン・オフセット】

設備投資に伴い当該設備から排出されるCO2などの温室効果ガスの量を認識し、主体的にこれを削減する努力を行った上で、それでも削減が難しい部分の排出量について、排出権の取得、または割り当てを受けるなどにより実質的にCO2を排出していない状態とする考え方です。

【カーボン・オフセット・リース】

設備の使用に伴い、リース期間中に排出が想定されるCO2の量に見合う排出権を割り当てることを目的としてリースに組み込んだものが設備のカーボン・オフセット・リースです。お客様はカーボン・オフセット・リースを契約した対象設備のCO2排出量と同等の排出権の割り当てを受けることとなり、実質的にリース期間中はCO2を排出していない状態にすることができます。

【対象となる実装機】

NPM-D、NPM-W:プロダクションモジュラー
SPD:デュアルスクリーン印刷機
JV131:高速ジャンパー線挿入機
AV131:高速アキシャル部品※2挿入機
RG131:高密度ラジアル部品※3挿入機
RL131:高速ラジアル部品挿入機

※2 同軸方向にリードを持つ横型部品
※3 同一方向に並行リードを持つ縦型部品

【会社概要】

■パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社

パナソニックグループの中で実装機事業を担当しているドメインで、電子部品実装関連システム、ディスプレイ関連システム、デバイス関連システムなど最先端の電子機器におけるモノづくりを支える生産システムやさまざまなソリューションを提供しています。回路形成技術を核として、お客様のモノづくりプロセスの改革に貢献することをミッションとし、多様化が進むモノづくり現場のニーズに対応しています。中でも、主力の電子部品実装関連システムでは、表面実装機分野で業界トップレベルの占有率を誇ります。

本社所在地

大阪府門真市松葉町2番7号

設立

2003年1月

代表者

社長 武本 義郎

従業員数

約2,650名(2010年4月現在、グローバル連結)

ホームページ

■住信・パナソニックフィナンシャルサービス株式会社

住友信託銀行とパナソニックグループを基盤とした大企業、中小企業から個人まで幅広いお客様に対し、リース・クレジット・カード・ファイナンス等、多彩で高度な金融商品を提供する総合ファイナンス会社です。(2010年4月1日に住信・松下フィナンシャルサービス株式会社と住信リース株式会社が合併しました。) ‘社会・産業・お客様の価値ある未来の実現’ に貢献すべく事業展開しています。

本社所在地

大阪府大阪市北区堂島一丁目5番30号

設立

1951年10月

代表者

社長 井上 政清

従業員数

961名(2010年10月現在)

ホームページ