新製品

2013年5月9日
パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社

業界トップクラスの生産性と汎用性を同時実現

モジュラーマウンターの新モデルを受注開始

ワンマシンソリューションで生産の効率化に貢献

品名

モジュラーマウンター(機種名 : AM100)

品番

NM-EJM4D

生産性

35,800 cph※1

搭載ヘッド

スーパーマルチ14ノズルヘッド × 1

対象部品

0402 ~ 120 × 90 mmまたは150 × 25 mmコネクター

対象基板

50 × 50 ~ 510 × 460 mm

フィーダー

NPM、CMシリーズと互換

受注開始

2013年5月より

パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社は、プリント基板に電子部品を実装する工程で使用されるモジュラーマウンターの新機種AM100(品番 : NM-EJM4D)を今月より受注開始しました。昨今のモノづくりは、市場ニーズの多様化や景気変動の影響を受け、コストの最小化を図りながら、稼働率を最大化し、「必要なモノを・必要な時に・必要な数だけ」製造するなど生産の効率化が求められています。こうしたお客様ニーズに対し、AM100は、新開発のスーパーマルチ14ノズルヘッドにより、0402微小チップからロングコネクターなどの大型部品まで1台で装着を可能とし、さらに35,800 cphの高生産性を実現しました。加えて、多様なライン構成と部品供給バリエーションを組み合わせることで、携帯電話から産業機器まで幅広い生産品目、またEMS事業など多種多様な生産形態にもフレキシブルに対応します。
当社は、実装工程におけるソリューションを提供し続けるとともに、TCO※2の削減にも貢献してまいります。

主な特長

1.業界トップクラスの生産性と汎用性を同時実現
2.携帯電話から産業機器まで幅広い生産品目にフレキシブルに対応
3.優れた機能群により、実装品質、機種切り替え性、稼働率を向上

【お問い合わせ先】

パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社
経営企画グループ 坂田 昌弘
TEL:055-275-6786 FAX:055-275-6071
ホームページURL http://www.panasonic.com/jp/company/pfsc.html

各特長の詳細

生産性と汎用性の同時実現

(1) 新開発のスーパーマルチ14ノズルヘッドと新認識ユニットの組み合わせにより、□14 mmまでの部品を、部品サイズアップによるタクトダウンを必要とせず高速実装が可能で、圧倒的な実生産性を生み出します。
(2) スーパーマルチ14ノズルヘッドは、0402から120 × 90 mmまたは150 × 25 mmまでの部品に対応可能であるだけでなく、対象レンジの広い汎用ノズルとの組み合わせにより、ノズル交換回数を低減し高稼働を実現します。またメカチャックとの組み合わせにより、異型部品にも柔軟に対応が可能です。

フレキシビリティ性の向上

(1) お客様の多様な生産形態にお応えするため、固定フィーダー、一括交換台車、トレイフィーダー、手置きトレイなど、さまざまな供給バリエーションと豊富な設備構成を用意しています。
(2) 最大160品種まで部品の搭載が可能で、テープの掛け替えロスを最小限にするための薄型シングルフィーダーにも、逐次対応予定です。

優れた機能群により実装品質、機種切り替え性、稼働率を向上

(1) 部品サイズ□4 mmまで対応可能な新開発の部品厚みセンサー※3や、基板反りセンサー※3により、安定した実装品質を実現することができます。
(2) 供給部の一括交換台車※3への対応や、下受けピン自動交換機能※3により、機種切り替え時間の短縮を図りました。
(3) 3分割コンベアーの採用で、基板搬送時間の短縮を図るとともに、生産中に次機種の段取りが可能な無停止機種切り替え※4に対応し、稼働率を向上しました。

※1: cph : chip per hour 1時間に実装できるチップ数。
※2: TCO : Total Cost of Ownership 設備などの購入から維持、管理などにかかる費用の総額。
※3: オプション仕様
※4: 個別仕様

モジュラーマウンター AM100

モジュラーマウンターAM100 外観写真