当社の強み

TitleBack

当社は設立以来、パナソニックの半導体分野の一翼を担ってきました。近年その活動の場を様々な電子部品分野に広げています。 技術開発では品質工学を活用したロバストなプロセス開発、生産効率化ではモニタリング技術を核とした技術改善・設備改善に取り組んでいます。モニタリング技術は汎用性が高く、産業機器、自動車等の設備モニタリングにも応用ができます。 また生産システムの開発・改善も行っており、個々のプロセス技術を統合したシステム開発のご提案ができます。

TitleBack

現在、お取引いただいている分野は主に電子部品分野です。それらの電子デバイスは「微細加工工法」である"プロセス"を「設備技術・要素技術」の"土台"が 支えています。我々は個々の技術だけでなく汎用技術(品質工学、統計手法、見える化(可視化)&紐付け手法)を自在に組み合わせ、 Q(品質)、D(デリバリー)、C(コスト)の視点で解決策を生み出します。それらを当社のバイタリティあふれる技術者が具現化し、 お客様に市場優位性や品質向上、製品コスト削減といった経営貢献をお約束いたします。

TitleBack