Wonders! Better Lifeを創造するソリューションカンパニー。

インターン受付中です!

募集要項はこちらからご覧になれます

子育てサポートしています 2016年認定事業主

子育てサポートしています
2016年認定事業主

責任者からのメッセージ

「未来を創る会社」「社員が元気な会社」を目指して挑戦し続けます。

当社の事業内容は「パナソニックで生産された高品質のデバイス(電子部品・部材・半導体等)をパナソニックグループ以外の主として日系のものづくりメーカーに対して販売すること」です。事業活動を通じ幅広いデバイスをソリューションでお届けし、「お客様のお困り事の解決と新しい価値創造により、お客様の事業発展に貢献すること」が私たちのミッションです。このミッションを実現するため、社員一人ひとりが新たな挑戦の一翼を担うという使命とともに、「攻め」の姿勢で、日々、事業活動に挑んでいます。
今、私たちは、柔軟な発想と行動力をもった新しい力を必要としています。チームワークでお互いを高め合いながら、一つのゴールに向かって力を結集させることで、私たちのミッションは必ず完遂できると信じています。
大きなフィールドで、既存の枠を超えた新しい価値を生み出しましょう。
そして輝かく未来の創造に向けて、一緒に頑張っていきましょう!

パナソニックは、2018年に創業100周年を迎えます。
2018年の中期目標に達成に向けてグループ一丸となって取組んでいます。

パナソニックの目指す姿

パナソニックといえば、家電製品を思い浮かべられる方がまだ多いのではないかと思います。しかし、我々が所属するオートモーティブ&インダストリアルシステムズ社(AIS社)は、車載・デバイスを中心としたBtoBの領域にて、パナソニックグループ最大の収益貢献が期待されており、まさに今後のパナソニックの成長エンジンとして中心とならなければいけないカンパニーとなっています。
当社はそのAIS社の傘下において、BtoB事業の最前衛として、日系の物づくりにかかわるメーカーにデバイスを中心に販売しています。私たちは、お客様と強固なパートナーシップを構築し、単にご要望されるデバイスをお届けするだけではなく、お客様のご要望以上の新たな価値を付加する提案活動や、時にはパナソニックの製造部門に対し、新たなデバイスの開発を働きかけるなどの活動を通じてお客様の事業発展に貢献していく、つまり「未来を創る会社」を目指しています。

我々が担当する事業は、電装・産業ロボット・インフラ・医療や介護機器・音響やアミューズメント業界など、多岐にわたります。
また活動地域としても日本全国はもちろんのこと、お客様の海外工場やパナソニックの海外工場・海外販社などとも頻繁に連携が行なわれています。このようなデバイス営業という大きなフィールドを担当している当社が求める人材とは、お客様の事業発展のために「自らが主役」となって「創造性」を発揮し、新たな成長に向かって逞しく「チャレンジし続ける」ことのできる人材です。

なお、当社にはパナソニックグループの経営理念が根付いており、「人を大切にする」会社として、人材育成に特に力を注いでいます。販売会社ならではのフレッシュで自由闊達な風土を目指し、「社員が元気な会社」であり続けたいと考えています。私たちとともに日々新たなチャレンジで「未来を創る会社」としてさらなる発展と新たな文化を創造していきませんか。
また、お客様からそして私たち自身も、夢と希望を持つことができる「成長力あふれる、新しいパナソニック」を共に作っていきませんか。当社の経営理念に共感し、デバイス営業という魅力ある事業に私たちとともに「熱くチャレンジ」していただける皆様のご応募を心からお待ちしています。

責任者からのメッセージ

理念

PanasonicのDNA 経営理念を、大事にします。

私たちの使命は、事業活動を通じて社会生活の改善と向上を図り、世界文化の進展に寄与すること。大切にしているのは、あらゆる経営活動の根幹をなす「経営理念」です。
私たちは、パナソニックグループの一員として経営理念をともにし、常にこの考え方を基本に事業を進めています。
大きな転換期にある今日、「生産材(あらゆるデバイス)の販売を通じて、お客様のひいては業界・日本・世界の発展に寄与する。」企業であり続けるために、今後もパナソニックのDNAである経営理念を大切にし、新しい未来を創り続けてまいります。

会社概要

社名

パナソニック デバイス販売株式会社

英文社名

Panasonic Industrial Devices Sales Japan Co.,Ltd.

本社所在地

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目4番10号 虎ノ門35森ビル

設立

2012年4月1日

資本金

4.5億円(パナソニック(株)100%)

社員数

226名(2016/10/1時点)

販売ネットワーク

国内25拠点

事業内容

電子デバイス、半導体、制御部品、制御システム、並びにそれらに関する製品販売

詳しくは会社概要ページをご覧ください。

求める人材像

「ものをつくる前に、人をつくる」「事業は人なり」
これまでも、これからも、世の中を動かしていくのは「人」に他なりません。
「パナソニックグループ⇔日本全国のカスタマー」という大きなフィールド、そこに存在する様々なリソースを使って、新しい価値観を創造し、自らチャレンジし、自己実現していく人材、世の中を動かしてみよう、変えてみようという気概に溢れた人材を求めています。
パナソニック デバイス販売・パナソニックの将来は、自分にかかっているという気概と覚悟を持った方にぜひご入社いただきたいと考えています。

求める人材像

仕事内容

当社の事業内容は、「パナソニックグループが開発・製造するあらゆるデバイスを日系のメーカーに販売する会社」になります。皆さんは営業というとどのようなイメージを持っていらっしゃいますか?かばんの中にカタログを詰め込んで商品説明をしながら飛び込みで会社を回ったり、完成品を店舗などで販売するイメージを持っている方が多いと思います。それに対し、「デバイスの販売」といわれても、なかなかつかみづらいと思います。
デバイス営業について「醍醐味、面白さ」という観点からご説明します。
もちろんお客様から、「こういう商品を作りたいのでこういう部品が欲しい。○○品番の部品を納入してください。」という注文が入ることもありますがデバイス営業の醍醐味は、お客様の商品開発部門に入り込み、お客様が中長期的に「こういう商品をつくりたい」という情報を入手し「それならば、パナソニックグループとしてこんなお手伝いができます。こんな技術を使って、こういう商品を作ったらどうでしょう?」という提案を行い、お客様とともにお客様のための「強い商品づくりや事業発展」に貢献できるというところにデバイス営業のおもしろさがあります。一人ひとりのセールスが、担当するお客様の窓口となり、商品開発から、受注・生産・納入まで、全てのプロセスをコーディネートしていきますので、総合力を活かしたソリューション提案を通じて、お客様と共に新しい未来へと繋がる次世代商品を、創り上げていくことになります。またパナソニックとの一体運営となっていますので、技術的な課題に関しては、パナソニックの開発部門や技術部門と常に連携をとりながら提案活動を行っていきます。
パナソニックの総合力でお客様の発展に寄与し、更に産業界全体発展の一翼を担うことができるのです。
入社時の導入教育終了後には、パナソニック(株)の事業部門で研修を行ない、じっくり商品知識を学び、同時に人脈を構築していただきます。また正式配属後も先輩社員との同行営業で、じっくり担当する顧客の状況や営業活動の手法などを学びます。常に進化する商品に関しても、十分な研修の機会を準備していますので、理系の方はもちろん文系の方にも安心してご入社頂けます。
新しいことへの「好奇心と大きな夢」、人と人との「コミュニケーション」、多様な関係先のつながりを作り出す「プロデュース力」これらの要素がたくさん詰まっているのがデバイス営業の魅力です。

人をつなぐ、商品をつなぐ、事業をつなぐ

先輩社員紹介

パナソニック デバイス販売の第一線で活躍する先輩社員のメッセージがご覧いただけます。

募集要項

【募集要項】

募集職種/募集人数

営業/5~10名程度

雇用形態

正社員

応募条件

大卒以上(学部・学科不問)
2018年3月に4年制大学及び大学院を卒業(修了)見込みの方

勤務時間

8:30~17:00(フレックスタイム制:ノンコア)

休日・休暇

完全週休2日制(土・日)、祝日、特別休日
年次有給休暇(勤続1年以上20日付与)、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇(子が小学校入学まで通算730日)、介護休暇、ファミリーサポート休暇(配偶者出産時、家族の看護、家族の疾病予防・検診、子の学校行事への参加、不妊治療、家族の介護)など
年間休日126日

給与

学部卒:月給205,500円(2016年4月実績)

賞与/昇給

賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回(4月)

手当

諸手当:通勤手当、超勤手当など

勤務地

本社/東京都港区虎ノ門3-4-10 虎ノ門35森ビル
大阪/大阪府門真市大字門真1006
その他全国の営業所

福利厚生等

社保完備、企業年金基金、共栄共済制度、育英補助給付金制度、長期休業所得保障制度、パナソニック保養所利用可
EAP(従業員支援プログラム)、退職金制度、短時間勤務制度(子が小学校卒業まで)

【選考プロセス】

※ 12月末に公開予定

インターン受付中です!

【連絡先】
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-10 虎ノ門35森ビル
TEL (03)5404-5179
MAIL pij.saiyou@gg.jp.panasonic.com

研修・人材育成・人事制度

「物をつくる前に人をつくる」チャレンジする個人を活かす制度

「お客様満足を通じた社会への貢献⇒会社の発展」と「創造性の発揮と仕事を通じた自己実現⇒個人の成長」の同時実現を目指し、全員のチャレンジを加速する制度を導入しています。

1.Newコミュニケーションプログラム
本人と上司のオープンなコミュニケーションによる、個人のチャレンジ意欲を尊重したキャリアアッププラン・ターゲットプランを中心とした人事制度を導入しています。
●キャリアアッププラン・・・
ありたい自分・なりたい自分に向けた将来方向を明確にし、「キャリアを自らつくりあげていくためのしくみ」
●ターゲットプラン・・・
自らチャレンジ目標を設定し、成長を実感しながら、自らの創造性を活かし、「チャレンジングな仕事をするためのしくみ」

コミュニケーションプログラム

2.研修体系
パナソニックグループの経営理念「事業の根幹は人にあり、物を作る前に人をつくる」の考え方のもと、パナソニックグループ研修メニューと独自研修を組み合わせ、それぞれの成長(ステージ)にあわせ、体系だった豊富な育成機会を提供しています。

人材育成体系

3.賃金・賞与・退職金・年金制度
評価別ポイント制を導入し、「仕事・成果」と「賃金・賞与・退職金」水準がより対応するしくみとなっています。また、企業年金制度も導入しており、老後の安心も確保されています。

4.福利厚生制度
社員一人ひとりが仕事と家庭をバランスよく両立し、その能力・個性を職場で十分に発揮出来るようサポートする制度として育児・介護休業制度、育児・介護短時間勤務制度などを完備しています。また家族の看護、家族の疾病および検診、子供の学校行事への参加時に取得できるファミリーサポート休暇やセーフティネットとしてグループ生命保険や長期障害所得補償制度などを導入しています。

Q&A

採用について

Q 求める人材像を教えてください。

「エレクトロニクス事業を通じて社会の発展に貢献する」
これは、パナソニックグループの経営理念です。
弊社は、パナソニックグループで製造・販売しているデバイスで社会の発展に貢献したい、と考えています。

この理念に共感していただいた上で、下記要件を求める人材像としています。

  1. チャレンジ精神を持ち大きな夢と高い志を持つ人
  2. 尖った強みを持った人
  3. 素直な気持ちで相手を受け入れ、自身の成長の糧にできる人
求める人材像

Q 入社前に取得すべき資格はありますか?

取得必須な資格等はありませんが、日常での営業活動では社用車の運転をする機会もありますので、普通自動車免許の取得をお勧めします。
また、海外出張等に行く場合もありますので、英語、中国語等を継続して勉強することをお勧めします。

Q 先輩社員との懇談会では、何をするのでしょうか?

会社説明会もしくは選考の際、先輩社員との懇談をする時間を設けます。
営業の具体的な仕事内容、1日の仕事の流れ、仕事のやりがい等、入社後のイメージがつきやすいようお話をさせて頂きます。
質問も自由に受け付けますので、どんな些細なことでも結構ですのでお気軽に質問してくださいね!

Q 文系、理系問わず応募できますか?

はい、文理不問です!
入社後にしっかりと研修を受けて頂きますので、興味をお持ちの方であれば文理問わずご応募ください!

仕事について

Q 入社後はどのような研修を行いますか?

2016年度新入社員は、下記の内容の研修を実施いたしました。
4月・・・パナソニックの歴史・経営理念・ビジネスマナー等の研修受講
5月・・・職場配属、OJT(当社にて営業基礎研修)
10月~12月・・・パナソニックの商品事業部門にトレーニーとして籍を置き、営業活動や商品知識について研修

入社後1年間の導入教育は、社会人としての基礎や当社営業としての必要な知識をじっくりと習得して頂きます。
仕事面はチューターが、精神面はメンターがしっかりとフォローします。また、導入教育も含めた入社後5年間で1人前に成長することを想定し、5年間の基礎ステージプログラムを設定しております。

Q 女性が結婚や出産をしても働き続けることはできますか?

パナソニックグループならではの充実した福利厚生制度がありますので、男女問わず安心して働き続けられる環境です。
産前産後休暇や育児休暇はもちろんのこと、子が小学校卒業まで取得できる育児時短勤務制度やファミリーサポート休暇等、制度として充実しておりますので、それらを活用しながら働き続けている女性社員が増えています。

Q 転勤や職場異動はありますか?

会社の施策や部門のニーズ、本人の育成の観点より、転勤や職場異動の可能性はあります。
なお、転勤や職場異動の希望がある場合は、上司に伝える場があります。
(最終的には、本人の希望、人員構成、適性等を総合的に判断し会社が決定いたします)

Q 営業はやはりノルマはあるのでしょうか?

会社の目標に対し、個人の目標は勿論ありますが、ノルマではありません。
目標を達成できるよう、創意工夫し前向きに取り組んでいただければと思います。
また、デバイス営業というのは、未来の商品のために提案し、お客様と一緒に新しいモノを創りあげていきますので、結果が出るまでに時間がかかります。
そのため、目の前の成果だけではなく、新たなチャレンジをしたうえでの失敗、挑戦意欲や創造性・スキルの発揮度合いなどの”チャレンジ”内容も評価されます。

Q 残業はどの程度ありますか?

毎月変動しますが、全社員の月平均残業時間が10~20Hです。
毎月、部門別・個人別に残業時間を集計し組織責任者に共有しています。
更に仕事の効率化を進め、残業時間の削減に努めていきたいと思っています。
また、ワークライフバランス(仕事と家庭の調和・両立)の更なる実現に向け、会社として継続して管理していきます。

Q 社宅はありますか?

入社時点では、現住所より通勤不可の場合に独身寮扱いで社宅を提供します。
入社後も転宅を伴う異動があった場合は、社宅を提供します。

次世代育成の取り組み

「次世代育成支援対策推進法」に基づき、従業員が仕事と子育ての両立ができるよう働きやすい職場づくりを推進しています。