先輩社員紹介

未来を創る

入社9年目 営業 H.I.

入社9年目
営業 H.I.

パナソニックは世界でもトップクラスの特許保有・特許出願数を誇り、幅広い分野で研究していることを皆さんはご存知でしょうか。
テレビをはじめとした家電分野のみならず、現在注目を浴びている電気自動車や車の自動運転技術は勿論のこと、パナソニックの事業とは無関係に感じる光触媒粒子による水浄化技術や人口光合成等の研究開発まで行っています。
誰も知りえない未来の技術ですが、より良い未来のために新しい技術を生み出す今の仕事にとても誇りを感じています。

我々が取り扱う商品はパナソニックの完成品ではありませんが、街中のあらゆるところでパナソニックの商品(部品)を使った製品が溢れています。
電気屋やショッピングモール、住宅、ゲーム機、ゴルフボール、そしてロケットにさえ我々の商品は入り込んでいるのです。

私が担当している仕事の一部にロボット系分野があります。これまでロボットといえば工場の中で人間の代わりに単純作業をしてくれる存在でしたが、今ではロボットの中のセンサやAIをはじめとした技術をベースにし、様々な場所にそれらを展開できる可能性が出てきました。そして今私が取り組んでいるのは、ロボットを人間の生活環境下で利用できるよう、安全面やサイズ・重量等の様々な問題を解決できる新モータの開発です。皆さんの生活の中に便利で安全なロボットが広く普及するよう、新モータの開発に日々奮闘しています。
とは言うものの、研究して開発しているわけではありません。
お客様はAという分野の専門家、パナソニックの数ある工場側はB、C、D・・・という分野の専門家。その間に我々は入り、お客様の未来の新商品創りのためにパナソニックとしてどのように貢献できるのか、それを考え提案するのが仕事です。
理系の方はもちろん、私のように文系出身者でも、相手の立場に立ち物事を考えることさえできれば、とてもやりがいのある仕事だと思います。

チャレンジ・自己成長できる

入社5年目 営業 Y.T.

入社5年目
営業 Y.T.

早いもので社会人として5年目を向かえました。1年目と変わらず新しい知識を吸収する毎日を送っています。学生の頃には何気なく見ていたニュースも、社会人になってからはお客様との会話においても重要な情報となっており、自然と興味をもって見られるようになりました。

私は現在アミューズメント営業部に所属し、元々趣味でもあったパチンコ・パチスロがお客様の主力セットとなっています。アミューズメントには興味はあったものの、業界独特の数多くのルールについては全く知らなかった為、入社後学ぶことは非常に多くありました。また、電気分野の知識も当初は十分ではなく、先輩やお客様、技術の方等に教えて頂くことで、少しずつではありますが自身の成長に繋がっていると感じています。

仕事や業界について最初は分からず苦労することも多くありましたが、それでも仕事を任せて貰えたということもあり、今では技術的な打合せもある程度は自分で対応できるようになりました。ここでの重要なポイントは、お客様からの質問等に対し自分自身で責任を持ち回答するということです。自ら調べるのは勿論のこと、人に聞いたこともしっかりと理解し、自らの言葉で説明をする。そうすることで、学校のテストのような一夜漬けの知識とはならず、自らの財産として積み重ねていくことが出来ているのだと思います。

今後は、日々の営業活動の中で得た知識や経験と、元々趣味であったパチンコ・パチスロに対するアイディアを融合することで、パナソニックとして新しいアプリケーションを提案し、お客様の革命的な機種開発に貢献していきたいと思っております。

人を育てる

入社2年目 営業 T.T.

入社2年目
営業 T.T.

入社後1年間は、パナソニックの経営理念やビジネスマナーの学習、電子部品の工場実習や先輩社員の営業同行等、全国各地で様々な研修を行ないました。研修では、パナソニック(旧・松下電器産業)創業者の考え方を学ぶ機会が多くありますが、その中で出てきた「素直な心」という言葉に私はとても共感し、常に心掛けて日々の研修に臨みました。
社会人になってからの環境は学生時代とは大きく異なり分からないことばかりですが、「素直な心」で相手の話に耳を傾け学び、気付きを得ようとする姿勢はとても大切です。私自身もこれからも継続していきたいと思います。

我々の営業は、お客様だけではなく多くのパナソニックグループの社員と協力しなければ成り立ちません。パナソニックの工場や会社の営業所等、今後の業務で関わる部門で研修できたので、多くのパナソニックグループの社員との人脈を築くことができました。
研修は非常に中身が濃く、あっという間の1年でした。

私が配属となった電装営業部は、車載関係のお客様へパナソニックの商品(部品)を提案する部署です。入社前は、車業界やデバイスのことは詳しくありませんでしたが、研修で勉強できますし、上司や先輩から業界の仕組みから専門用語の説明等の細かなことまで、丁寧に教わっております。
また、日々の業務のフィードバックをして貰うだけではなく、少しの変化に気づきすぐ声をかけて貰えるアットホームな環境に、仕事のしやすさを感じています。

この1年間の研修で学んだことや経験、築いた人脈を活かし、今後の営業活動をしていくことがとても楽しみです。先輩達と共に、パナソニックの一員としてお客様のお役に立てるよう、日々精進していきたいと思っております。

多くの人と接する

入社8年目 営業 N.H.

入社8年目
営業 N.H.

営業というと、ノルマを思い浮かべる方もいると思いますが、弊社の営業はノルマは基本的にはなく、全社の目標を達成する為に部署単位や個人単位に目標を落とし込み、チームで協力しながら営業活動をしています。
お客様に対しての戦略や課題は、上司を含むメンバーと常に共有し解決を図っていきますので、決して一人で抱え込むことはありません。
また日々のスケジュールは、営業先への直行直帰や休暇の取得等、フレキシブルに自分で判断して調整できる部分が多くあります。月々の残業も少ないので、自由度のある働きやすい会社だと思います。

営業という立場である一方、お客様からのパナソニックに対しての期待は大きいため、“ものづくり”のパートナーとしてお客様と対等にお付き合いをする仕事でもあります。
私は車載業界を担当する電装営業部に所属していますが、企画から実際に商品ができあがるまでに3年~5年の期間を要します。その為、お客様との打ち合わせを長期間に渡って重ね、販売や課題解決に向けて協議を行っています。

仕事を進める上で大切にしていることは、フットワークを良くして様々な場所に顔を出し、人と会って話をすることです。また、業界や他社の動向、お客様のビジョン等、情報収集も非常に重要な仕事です。新聞や雑誌、メディア等から市場動向をチェックするのは勿論のこと、幅広いパナソニックグループの中からも様々な情報を仕入れます。また、お客様から重要情報を入手することも営業として腕の見せどころです。

そして仕事のやりがいは、お客様と深い人間関係・信頼関係を構築でき、且つ貢献できることだと感じています。
パナソニックの最大の強みは総合力にあります。その総合力を自分が中心となって動かし、お客様、そして世の中に貢献できるやりがいのある仕事です。
これから入社される皆さんには、失敗を恐れず、周囲を動かす強い意志を持って仕事に取り組んでほしいと思います。

プライベートの充実

入社7年目 営業 M.H.

入社7年目
営業 M.H.

2009年春に入社し、早くも7年近くが経ちました。新しいこと好きな私なので、入社当初は同じ会社で長く働けるとは想像もしませんでした。そんな私がここまで続けられた理由は、仕事が毎日新しいことの連続でとても面白く、職場が楽しいことに加え、プライベートも充実できる働き方が出来ているからだと思います。

私は入社以来、営業の仕事をしています。学生の頃は、営業というと残業や土日出勤が当たり前というイメージがありました。自分の好きなことをする時間が取れないのではないか、休みもなかなか取れないのではないか、と勝手に考えていました。
しかし、実際に営業として仕事を続けていますが、この会社ではそんなことはないと実感しています。仕事の後は友人と食事をしたり、スポーツ、習い事、たまに家事をしたり・・・、年に数回は国内外の旅行へ出かけたりもします。もちろん土日祝のお休みもきちんとあります。
このような趣味でリフレッシュする時間があるからこそ、仕事も楽しく、集中して取り組めているのだと感じています。

このように仕事と趣味を両立できるのは、年休やフレックス勤務等の会社の制度が充実していることに加え、実際にその制度を活用しやすい風土があるからこそだと思います。職場では残業が美化されることは決してなく、部署内では一人で仕事を抱えず皆で協力しあう風土があります。現在の私の職場は比較的若いメンバーが多いこともあり、皆で早く仕事を仕上げよう!(そして飲みに行こう!)と声を出し助け合っています。

私は現在アミューズメント業界の仕事に携わっています。仕事の忙しさには波がありますのでもちろん残業がゼロというわけではありません。しかし、今日は出張する日、今日は市場調査をし尽くす日、今日は社内で資料作りに専念する日等、自分で仕事の時間や量をコントロールすることで、仕事にメリハリをつけています。また、アミューズメント業界で求められる斬新な発想を日々鍛えるためにも、仕事以外の時間で様々なことに挑戦しアンテナを張り巡らせることが大切だと考えています。
私は、仕事も一生懸命!遊ぶのも一生懸命!のバランスがとれているので、働きがいや生きがいを感じられているのだと思います。今年は、インドぶらり旅を目標に、日々全力投球で頑張りたいと思っています。

働きやすい環境

入社14年目 営業 M.I.

入社14年目
営業 M.I.

私が仕事をするうえで大切にしていることは、何事にもメリハリをつけることです。
私は代理店を通してパナソニックの商品(部品)を提案・販売する部署に所属しており忙しい日もありますが、ワークライフバランス(仕事と家庭の調和)を目指し日々仕事に取り組んでいます。

私自身3人の子供の父親でもあるため、仕事は平日に完了させ、休日は家族との時間を大切にしています。
休日の朝はまずは家中の掃除から始まります。掃除の後は、公園で一緒に遊び、子供の習い事や病院への送迎もします。そして夜は一緒にお風呂に入る。平日子供と触れ合える時間が少ない分、休日は思う存分子育てと家事を楽しみます。
平日に子供の授業参観がある場合も、仕事の調整がつけば可能な範囲で参加するようにしています。

このようなワークライフバランスが充実した生活が送れるのは、会社の充実した制度に加え、周囲のサポートがあるからだと実感しています。
一人で仕事を抱えこまず、お互いが仕事や各々の家庭の状況を把握しあい協力しあう、そして子育て世代の社員も周囲への感謝の気持ちを常に持ち、自分自身も仕事の仕方を工夫する、そんな職場環境があるからこそ、私自身もメリハリをつけて仕事も家事育児もできているのだと思います。

仕事も家事育児も全力投球、そして更なるワークライフバランスの充実を目指し、日々、努力していきたいと思っています。