事業内容

評価/解析支援サービス

ICやボード基板の計測業務を自動化することにより効率的に評価を実施できる環境を構築するサービスをご提供します。また、ESD
(静電気)の対策を行うコンサルティングを実施します。

IC自動評価環境構築

いつでも手軽にICを評価できる環境をご提供します。

特徴

  • 評価対象に適した計測器がなくても計測可能なシステムを構築します。
  • 手動評価を30倍に加速し、評価の手間を大幅に削減します。
  • デスク上に置いて、いつでも使えます。

概要

  • PCから簡単操作で、DC・AC測定を自動で行います。
  • 評価プログラムは弊社でご用意します。

導入事例

IC自動評価環境構築

■用途

  • サンプル選別
  • ばらつき評価
  • 信頼性試験前後のデータ取得
  • 不良サンプル解析

■実績

  • センサIC評価
    20ピン、サンプル数:3個、評価項目数:200
    評価時間1/30
    (手動評価:20時間 → 35分に短縮)

自動評価環境構築

計測業務の工数を劇的に削減する計測自動化PCソフトの受託開発を行います。
お客様の計測業務に応じたカスタムハードのご提供も可能です。

特徴

  • 測定工数・データ整理工数の大幅削減
  • 高い再現性でデータ取得可能
  • 測定スピードUPで評価TATを大幅短縮

概要

  • お客様の仕様に合った自動化ソフト(LabVIEW※1の実行プログラム)を受託開発します。
  • お手持ちの測定器をPC※2に接続し、ご活用頂けます。

構成例

自動評価環境構築
測定器設定 設定値読取り 記憶 レポート作成

※1:システム開発ソフトウェア(National Instruments社製)LabVIEWのライセンスがなくても実行可能
※2:標準通信インターフェイス搭載(GPIB・USB・LAN.etc)

■用途

  • 試作開発中のデバイス/モジュール評価
  • 長期間・繰返し実施される信頼性評価
  • 展示会用デモのGUI開発 等

■実績

  • パワーデバイスのスイッチング特性評価にて、評価工数(計測機器設定・データ入力・波形取得・レポート作成)を96%削減(120分→5分)

ESD(静電気)対策コンサルティング

開発初期段階でESD対策をご提案、後戻り無しで開発コストを削減します。
対策効果の定量化で過剰対策を回避し、部品コストを削減します。

ESD(静電気)対策

■適用領域

  • アンテナ回路、RF回路
  • データインターフェース、高速インターフェース
  • 電源回路
  • LED
  • ヘッドホン、スピーカー、キーパッド

■実績

  • 車載:カーナビ GPS向けアンテナ回路
  • アミューズメント:遊技機 静電タッチセンサ
  • ヘルスケア:血糖値計 USB端子
  • ドキュメント:複合機 データ信号ライン
  • 民生:デジタルカメラ HDMI®端子

※HDMIは、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。