先輩社員の声

山崎 綾哉

韓 芳

白川 耕平

技術力も人間性も高いエンジニアになって
グローバル事業に貢献していきたい

 

韓 芳

2012年入社
工学府 物理情報工学専攻 修了

入社を決めた理由

子供の頃から自分が携わった製品を多くの人に使ってもらうことで喜びを感じたいと思っていて、将来は家電製品に関わる仕事がしたいと考えておりました。
そして入社前に、パナソニックグループの方々と関わった経験があり、やさしい職場雰囲気を実感したことで入社をしたいと思いました。

あなたにとって「仕事」「会社」とは?

私にとって、
仕事とは、自分の社会価値を実現する手段。
そして
会社とは、自分自身と社会の架け橋。
仕事は人生の全部ではありません。プライベートと両立することも大事だと思っています。

現在担当している仕事内容

「マイコン製品の設計・開発」
マイコンに搭載される各種機能ブロックの設計、及び製品化されたLSIの評価、量産立ち上げ業務を担当しています。

仕事のやりがい

設計開発から量産までずっと参画した品種が家電に搭載され、ホームページや店頭で販売された時は、すごく感動します。それまでかかった苦労や忙しい日々は全部値打ちがあります。夢の実現の喜びや感動の気持ちを得て、やる気満々で、次の仕事へ進めます。

休日・アフター5の過ごし方

現在は、毎週ホットヨガに通っています。
それ以外では、美味しい食べ物を探したり、趣味の写真撮影をするために、定期的に旅行に行っています。

将来の夢は何ですか?

将来の夢は
まず、ぺらぺらの日本語を喋れるようになることです(笑)。
技術力も、人間性も高いエンジニアになり、会社のグロバール事業に貢献していきたいと思っています。

学生の皆さんへのメッセージ

『目標を明確にし、諦めないこと』

まず、目標は大事です。目指す方向があれば、やる気は自然に出ます。
目標まで行く途中に、様々な人と出会い、感動することがいっぱいありますが、辛いことも当然あります。感動することを心に残し、辛いことを忘れ、諦めず頑張れば、必ず広く明るい世界が見えます。

『自分らしく生きること』

人はそれぞれいろいろな考え方を持っています。いろんな人がいて世界は面白くなり、新しいことも生み出せます。
私は他人の意見と考え方を尊重し、耳を傾け、その上で、自分らしく生きることが大事だと思っています。