会社概要

社長メッセージ

全世界の自動車産業を支えている
世界トップレベルの高品質車載デバイスをお届けします。

私たち、パナソニック スイッチングテクノロジーズ株式会社は1974年創業の車載デバイスメーカーで、パナソニックグループのグローバルセールスネットワークを活用して、世界中のお客様を相手にビジネスを展開しています。

当社の商材は、世界各国の自動車に搭載されている車載リレーを主力製品とし、他には、トランスミッションスイッチやカスタムデバイスといったお客様の多様なニーズに対応した製品まで多岐に亘ります。

1997年からはハイブリッド車や電気自動車など、低燃費・低環境負荷を実現するエコ車両の基幹部品として欠くことのできない小型直流高電圧リレーを開発・販売し、その技術と品質に対し世界中のお客様から高い評価を頂いています。

進化し続ける自動車へ最高の製品を提供するため、高速加工技術、高密度加工技術などの革新的な”ものづくり力”で生産性を極めながらも、製品品質の維持・向上には決して妥協しない姿勢を貫いています。

私たちは、全世界のお客様へ高品質で安心・安全な商品をお届けし、自動車産業の更なる発展に寄与すると共に成長し続けることを目指します。

パナソニック スイッチングテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長

パナソニック
スイッチングテクノロジーズ株式会社
代表取締役社長

田中 博之

会社概要

社名

パナソニック スイッチングテクノロジーズ株式会社

代表者

田中 博之

資本金

4.5億円(パナソニック株式会社100%出資)

生産品目

・車載リレー・EVリレー・ATスイッチ・車載カスタムデバイス・パワーリレー・シグナルリレー

販売高

473億円(2016年度実績)

従業員

約800名(帯広本社 約600名 大田原事業場 約200名)

[帯広本社]

所在地 北海道帯広市西25条北1丁目2番1号

帯広本社

[大田原事業場]

所在地 栃木県大田原市上石上字東山1843番地

大田原事業場

決算公告

かな

ぱなそにっくでばいすおびひろ

住所

〒080-2493 北海道帯広市西25条北1丁目2番1号

電話

0155-37-4111

FAX

0155-37-4567

業種

電気機械器具部品製造

決算月

3月

貸借対照表

沿革

[帯広本社の歩み]

1973年(S.48)

2月

帯広松下電工株式会社設立

1974年(S.49)

5月

本格創業開始(配線器具&制御スイッチ)

1976年(S.51)

5月

制御リレー生産開始

1978年(S.53)

7月

UL 規格工場認定取得

1979年(S.54)

6月

CSA 規格工場認定取得

1980年(S.55)

8月

第二期工場竣工

1983年(S.58)

2月

車載用リレーの生産開始

1985年(S.60)

9月

VDE 規格工場認定取得

1988年(S.63)

9月

TUV規格工場認定取得

1992年(H.04)

2月

第三期工場竣工

1994年(H.06)

8月

国際規格 ISO9001 認証取得

1996年(H.08)

10月

国際規格 ISO14001 認証取得

1998年(H.10)

5月

国際規格 QS9000 認証取得

1999年(H.11)

5月

AT スイッチ生産開始

2001年(H.13)

5月

タイ松下電工にて車載リレー製造開始

2004年(H.16)

12月

第一種無災害記録証受賞(700 万時間無災害)

2005年(H.17)

4月

厦門松下電工にて車載リレー製造開始

10月

国際規格 TS16949 認証取得

2006年(H.18)

11月

第四期工場竣工

12月

第二種無災害記録証受賞(1,050 万時間無災害)

2008年(H.20)

10月

パナソニック電工帯広株式会社に社名変更

2010年(H.22)

7月

第三種無災害記録証受賞(1,580 万時間無災害)

2012年(H.24)

1月

パナソニック デバイス帯広株式会社に社名変更

2014年(H.26)

12月

ISO27001(情報セキュリティ)認証取得

2015年(H.27)

11月

第四種無災害記録証受賞(2,370 万時間無災害)

[大田原事業場の歩み]

1958年(S.33)

2月

株式会社大田原電機製作所設立

1993年(H.05)

4月

自動車電装ユニット用リレーの専業メーカーとしてスタート

7月

大田原市上石上に新社屋を建設

7月

株式会社タイコーデバイスに社名変更

1997年(H.09)

3月

TA リレー・TB リレー生産開始

1999年(H.11)

7月

国際規格 QS-9000/ISO9001 認証登録

2001年(H.13)

11月

中国工場生産開始

2003年(H.15)

11月

中国工場国際規格 ISO/TS16949 認証登録

2004年(H.16)

2月

国際規格 ISO14001 認証登録

2005年(H.17)

9月

国際規格 ISO/TS16949 認証登録

2006年(H.18)

3月

中国新工場(秦康電子有限公司) 設立

2007年(H.19)

5月

経済産業省より「元気なモノ作り中小企業 300 社」に選定される

7月

工場拡張(大田原)

2010年(H.22)

1月

パナソニック電工株式会社のグループに加入

10月

パナソニック電工タイコーデバイス株式会社に社名変更

2012年(H.24)

1月

パナソニック デバイスタイコー株式会社に社名変更

2013年(H.25)

3月

中国工場 ISO14001 認証登録

12月

OHSAS18001 認証登録

2014年(H.26)

2月

ISO27001 (情報セキュリティ)認証登録

2月

中国工場ISO27001 (情報セキュリティ)認証登録

2016年(H.28)

3月

松下泰康電子有限公司パナソニック株式会社の直接子会社化

2017年(H.29)4月 パナソニック スイッチングテクノロジーズ株式会社に一社化

事業紹介

自動車産業の更なる発展のため、 “開発力”と“ものづくり”を極めた製品で貢献します。

パナソニックは、お客様の「いいくらし」を追求し、拡げていくことを目指しています。当社は、パナソニックグループの一員として、車載リレー・EV リレー・AT スイッチなどの車載デバイスの開発と生産を手掛け、全世界に高品質の製品を供給しています。

パナソニックグループの組織体制(4カンパニー制)

主要生産品目

主要生産品目

海外生産拠点

パナソニックグループ内の海外生産拠点を活用し、当社製品を生産しています。

松下泰康電子(深セン)有限公司
Panasonic Industrial Devices Taiko(Shenzhen) Co., Ltd.

松下泰康電子(深セン)有限公司

[生産品目]
PCB リレー、他

パナソニック
マニュファクチャリング タイ(株)
Panasonic Manufacturing (Thailand) Co.,Ltd.

パナソニック マニュファクチャリング タイ(株)

[生産品目]
プラグインリレー、他

パナソニック デバイス メキシコ(株)
Panasonic Industrial Devices Mexicana,S.A. de C.V.

パナソニック デバイス メキシコ(株)

[生産品目]
ATスイッチ、車載カスタムデバイス、他

アクセスマップ

アクセスマップ

[帯広本社]

[飛行機]
・東京から 1時間 39分
・帯広空港から高速道路利用で約 30分
(帯広広尾自動車道・幸福 IC→芽室帯広 IC)

[JR]
・札幌から約 2時間 10分
・帯広駅からは車で約 20分

[自動車]
・札幌から高速道路で約 3時間
(札幌→芽室帯広 IC)

[大田原事業場]

[JR:新幹線]
・東京→那須塩原で約 1時間 10分
・那須塩原駅から車で約 20分
・東京→宇都宮→野崎で約 1時間 50分
・野崎駅から車で約 10分

[自動車]
・浦和から高速道路で約 1時間 30分
(浦和 IC→西那須野塩原 IC)

お問い合わせ窓口

当社、またはホームページの内容に関して、ご要望、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

お電話でのお問い合わせ 0155-37-4111 FAXでのお問い合わせ 0155-37-4567

パナソニック スイッチングテクノロジーズ株式会社 帯広本社
代表窓口
受付時間/8:45~17:15(休業日を除く)

お電話でのお問い合わせ 0287-29-3355 FAXでのお問い合わせ 0287-29-3385

パナソニック スイッチングテクノロジーズ株式会社 大田原事業場
代表窓口
受付時間/8:30~17:00(休業日を除く)