会社概要

会社名

パナソニック液晶ディスプレイ株式会社
Panasonic Liquid Crystal Display Co., Ltd.

所在地

〒672-8033 兵庫県姫路市飾磨区妻鹿日田町1番6

設立年月

2010年 10月 1日

社長

朴木 秀行

事業内容

IPS方式液晶パネルの開発・製造・販売、および保守サービス

従業員数

約700名(2015年1月31日現在)

姫路工場

生産棟     : 430m×225m×56m
マザーガラス: G8.5 (2.2m×2.5m)

ごあいさつ

パナソニック液晶ディスプレイ株式会社は、「株式会社IPSアルファテクノロジ 」から社名を変更し、パナソニック株式会社の液晶パネル製造会社として、2010年10月1日に発足いたしました。

私どもの提供する液晶パネルは、IPS(In-Plane-Switching)液晶技術を駆使した、高透過率・広視野角・高画質が特徴の「斜めから見ても美しい」 液晶パネルです。
当社は、パナソニックグループの一員として、このIPS技術をたゆまなく進化させ、お客様へ感動を与える画質、世界トップの生産性・コストを限りなく追及し、グローバルで競争力のある液晶パネルを市場に提供して参ります。

社員一同、決意も新たに、社会の発展に貢献できるよう取組んで参ります。
皆様の温かいご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2014年6月1日

沿革

2005年1月

(株) IPSアルファテクノロジ 設立

2006年5月

茂原工場生産開始

2010年4月

姫路工場生産開始

2010年6月

パナソニックが主要株主へ

2010年10月

2010年10月 パナソニック液晶ディスプレイ(株) 設立

2012年3月

茂原工場生産終了

2013年1月

チェコ・マレーシア工場生産終了

2014年6月

姫路工場に拠点集約

アクセス

アクセス

所在地

〒672-8033
兵庫県姫路市飾磨区妻鹿日田町1番6

当社までの交通手段

公共交通機関でお越しの場合

【最寄り駅:JR姫路駅】
・JR姫路駅 南口よりタクシーで約25分
・山陽電鉄 白浜の宮駅よりタクシーで約10分
・山陽電鉄 妻鹿駅より徒歩で約20分

お車でお越しの場合

【大阪方面よりお越しの場合】
・姫路バイパス 姫路東ランプから約15分

【岡山方面よりお越しの場合】
・姫路バイパス 姫路南ランプから約15分