新入社員企画

先輩社員座談会②

職場編 ソリューション営業
ソリューション営業 上司:山口直樹
ソリューション営業 トレーナー 神村圭
ソリューション営業 新入社員 大野由佳

ソリューション営業とは?

— 当社の営業は特に「ソリューション営業」と呼ばれますが、その特徴について教えてください。

山口 私たちがお客さまに提供しているのは、システムによる解決策 = ソリューションです。単にモノを売るのではなく、お客さまの抱えるお困りごとや成長への課題をどう解決できるか。それぞれの課題にあったシステムソリューションを考え、実現することが私たちのミッションです。

— ソリューション営業に求められているものは何でしょうか?

山口 まずはお客さまから課題を引き出し、今後の展開・戦略も理解しておくことが必要になります。そのためにはお客さまから話していただける、お客さまの相談相手として認めていただくことが重要になってきます。

仕事を進める上で

— ソリューション営業として、大切にしていることを教えてください。

神村 お客さまの現場をみることです。私たちが営業活動を行い、システムを導入していただくお客さまの本部と実際に使う現場とでは、課題認識やニーズに違いが生じている場合があるので、必ずシステムを実際に使う現場に足を運ぶようにしています。

大野 分からないことだらけの新入社員として、遠慮せずに質問することを心がけています。お客さまと向き合う前に私たちができること、商品・システムについての知識など、新しく学ぶことが沢山あります。
トレーナーの神村さんをはじめ、関係する様々な部署の方に組織を越えて質問しています。また、今はまだ社内での業務が大半を占めていますが、できるだけ現場に出向き、積極的にコミュニケーションをとって現場の声を聞くというのも心がけていることの1つです。

— 仕事のやりがいを教えてください

山口 新たな取引先を開拓し、次世代を担う若手が成長している姿を見るのは非常に頼もしく思っています。

神村 大手のお客さまに対して、取引拡大に向けた取り組みを自由に任せてもらえることです。まだまだ取引や接点が少ないお客さまに対してどのようにアプローチするか考え、攻略していく過程にやりがいを感じています。

大野 まだ入社1年目ですが、完全に私に任せていただいている案件もあり、すべて自分で推進するプレッシャーもありますがやりがいを感じる点でもあります。また、今年度よりお取引の始まったお客さまも担当させていただいており、これから新しくお客さまとの関係を構築していく過程を楽しんでいます。

今後に向けての目標

— 今後に向けての目標を教えてください!

山口 若手にまずはソリューション営業を実践し、経験とスキルを積んでもらいたいと考えています。そして現在は日本のお客さまを中心としていますが、成長した若手をグローバル市場へと輩出できるように、現場レベルからグローバルに活躍できる土台を築いておきたいと思っています。

神村 現在大手のお客さまを担当させていただいていますがまだまだソリューション営業として満足できるところまできていません。私が担当する業界において、推進の第一人者として成長していきたいと思います。

大野 お取引のない分野のシステムについても勉強し、お客さまにご提案していきたいです。また、将来の目標は自分が担当しているお客さまと一緒に新しいサービスを作り上げることです。

新入社員の大野さんへ

— 最後に大野さんへメッセージをお願いします!

山口 まずは今の仕事をやりきることに注力してもらっていますが、可能性は無限にある仕事です。今後は自由な発想で工夫を重ね、失敗の経験もしながら、次の展開を考え事業を創り出すソリューション営業として成長していってくれると期待しています。

神村 今は新入社員と指導員という立場ですが、数年後には営業担当としてのライバルとなっていることを期待しています!ただ、追い越さないでください(笑)

— 大野さんから先輩方へ、メッセージをどうぞ

大野 いつも沢山質問させていただいていますが、毎回納得し理解できるまで丁寧に説明してくださって本当に感謝しています。 早く一人前のプレーヤーとして活躍できるように頑張ります!