本イベントは終了いたしました。 多数のご来場ありがとうございました。

セミナーのご案内: 【パナソニック × VALUENEX】特許分析セミナー2017

経営・研究開発・知財が三位一体となって産業競争力を向上させることが求められているなか、大容量データの格納や高速処理技術が急速に進歩し、ビッグデータ分析の実用化・汎用化がここ数年で一気に進んでいます。企業の技術・経営戦略の策定においても、チャンスとリスクを見極める手段として、知財ビッグデータ分析の機運がますます高まっています。

しかし、膨大な知財情報を効率的に分析し、適切な切り口で分析結果を検証するには実践的かつ具体的な知財分析手法のノウハウと高度なICTを活用することが不可欠です。

このセミナーは昨年好評を博しましたが、今年はさらに盛りだくさんの内容で、知財分析においてお客様のヒントとなる情報をお届けします。
当日は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券様の技術動向分析事例の講演や、VALUENEX社の情報解析ツール「TechRadar/DocRadar」、およびパナソニックの特許検索サービス「PatentSQUARE」の連携によって生まれる知財ビッグデータの高速・高精度分析の仕組みについて紹介します。

皆さまのご来場をお待ちしております。

講演内容

第一部     13:30~15:10

開催のご挨拶
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

基調講演 1

「証券アナリストによる企業の知財・技術動向分析の最新事例」
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
リサーチ担当役員補佐 エクイティリサーチ部長  塩原 邦彦 氏

基調講演 2

「特許俯瞰解析手法を用いたM&Aの潮流とその変化の事例研究」
VALUENEX株式会社
代表取締役社長  中村 達生 氏

第二部     15:30~17:00

「TechRadar/DocRadar」のご紹介
VALUENEX株式会社

「PatentSQUARE」各種機能、分析・連携機能のご紹介
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社


質疑応答



セミナー名称

【パナソニック × VALUENEX】特許分析セミナー2017

対象

  • 知財ビッグデータ解析ツールや特許検索ツールを検討している方
  • 最新の知財、技術分析手法やその事例にご興味がある方

開催日時

2017年7月19日(水) 13時30分~17時00分 (受付開始:13時00分~) ※ 終了

会場

パナソニックセンター東京 1Fホール
〒135-0063 東京都江東区有明3丁目5番1号  (地図はこちら

主催

共催

参加費

無料 (事前登録制)

定員

100名様 (1社5名様まで)
※ 定員となり次第、募集を締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。

商品概要

  • VALUENEX株式会社が提供するビッグデータ解析のASP型サービス
  • 大量情報の俯瞰解析が可能で、技術の変遷や各企業の取り組みなどの分析に最適
  • パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社が開発・提供する特許調査検索データベースサービス
  • 知財専門家、技術者の双方が使いやすいインターフェイスを準備し、柔軟な検索式作成や高速データダウンロードを実現

会場アクセス

パナソニックセンター東京 1Fホール
〒135-0063 東京都江東区有明3丁目5番1号

  • りんかい線「国際展示場駅」より徒歩2分
  • 新交通ゆりかもめ「有明駅」より徒歩3分

本イベントは終了いたしました。 多数のご来場ありがとうございました。

セミナーに関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
知財ソリューション部 営業課  担当: 松浦・鈴木
電話番号: 03-6403-3944      電話受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

※ 記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。