商品概要

「Document OCR Ver.2」とは

「DocumentOCR Ver.2」は、富士ゼロックス株式会社製アプリケーション「ApeosWare Flow Service」のプラグインとして動作する、日本語活字対応カラーOCRソフトウェアです。 「DocumentOCR Ver.2」は、入力された画像ファイルから活字書体で印刷された領域を読み取り、編集可能な文字データに変換して、指定した出力ファイル形式で認識結果を出力します。
「ApeosWare Flow Service」では、「入力」、「加工」、「配信」の各機能をそれぞれ独立したプラグインとして提供しています。「DocumentOCR Ver.2」を加工プラグインとして追加すると、紙文書やFAXデータの二次利用が手軽にできます。

画面構成

DocumentOCR Ver.2 設定 画面

1 名称

ユニット名の指定を行ないます。
最大128 バイト( 全角64 文字、半角128 文字) まで指定できます。

2 出力形式

認識結果の出力形式が表示・選択できます。
出力形式には「Word文書・Excel文書・PowerPoint文書・一太郎ファイル・PDFファイル・DocuWorksファイル・テキストファイル」の7種類があります。

3 変換設定

出力形式別に変換後の詳細設定を行ないます。
変換設定は出力形式によって異なります。

4 ファイル名の指定

出力するファイル名の設定を行ないます。

5 回転を行う

回転を行なう場合は、チェックボックスをオンにし、項目を選択します。

6 ノイズ除去を行う

ノイズ除去を行なう場合は、チェックボックスをオンにして項目を選択します。

7 傾き補正を行う

チェックボックスをオンにすると、自動で傾き角度を検出して補正します。

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。