おすすめ機能

誤読率をさらに削減!

UP

誤読率約30%削減

日本語・英語活字カラーOCRソフト「読取革命Ver.12」のOCRエンジンを搭載し、Ver.2に比べて誤読率を約30%削減しました。※1
オフィスに数多く存在するFAX文書やコピー文書などのかすれ文字・つぶれ文字も高い精度で認識できます。

※1 当社比較文書によります。

タッチパネルから簡単操作

おすすめ

タッチパネル

スキャン時の設定は、「imageRUNNER」のタッチパネルから、すべて行なうことができます。
事前に送信先となるパソコンのアドレス設定を行なっておけば、タッチパネルでファイル形式、濃淡などを指定し、[スタート]ボタンを押すだけで自動変換されたファイルがパソコンへ送信されます。

パソコンからのリモート設定にも対応

おすすめ

リモート設定

今バージョンより、送信先となるパソコンのアドレス設定や変換の設定を、パソコン上からも行なえるようになりました。ほとんどの操作は、チェックボックスやプルダウンメニューから選択するだけで完了します。

Office2007 / 2010形式・高圧縮PDFへの変換が可能に

UP

変換可能ファイル

Office2007 / 2010形式への変換・高圧縮PDFファイルへの変換に対応しました。データ活用の幅がさらに広がります。また、.xlsxファイル形式では、罫線の無い表についても認識結果をセルごとに出力できます。

変換後のファイル名指定も可能に

おすすめ

変換後のファイル名は、わかりやすい任意の名前をあらかじめ指定できます。
また、年(西暦)・月・日・時・分・秒を取得し、ファイル名に付与する自動設定を選ぶことも可能です。

LayoutEditorでレイアウト編集や属性変更が自由自在

おすすめ

自動認識で思うような結果が得られなかった場合には、「LayoutEditor」を使用して、文字・表・画像などの属性変更が行なえます。正しい範囲や属性を指定しなおすことで、認識率がぐっと高まります。

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。