日本語・英語活字カラーOCRソフト「読取革命Lite」

紙文書を電子化してWordやテキストファイルに変換

「読取革命Lite※1」は、スキャナー、インクジェット複合機のバンドルソフトとして開発された製品版「読取革命(活字OCRソフト)」の機能制限バージョン※2です。

紙媒体に印字された原稿(資料・書籍・雑誌・新聞など)をスキャナーやデジタルカメラなどから画像データとして取り込み、高精度な文字認識機能(OCR処理)※3によって編集可能なWordおよびテキストファイルへ変換できます。

また、「読取革命Lite」では、Windows版とMac版の2種類が誕生し、待望のMac版登場により、定評あるOCR機能をMac環境でもご利用いただけます。

※1 本ソフトウェアは、バンドルソフトとして開発された商品です。
ご使用される場合は、バンドルされた商品(スキャナー、インクジェット複合機)のご購入が必要となります。
本ソフトウェアの使用において、課金は発生しません。
(ただし、インターネット接続に必要なプロバイダー料金等の費用を除きます。)
機能制限のない製品版「読取革命」へアップグレードされる方はこちら

※2 「読取革命」のLite版と製品版では、搭載されているOCRエンジンが異なります。
Lite版は、日本語文字認識に特化した商品です。そのため、日英混在文書において、英字(アルファベット)の文字認識は可能ですが、英単語のスペルチェックには対応していません。
製品版とLite版の機能比較表はこちら

※3 文字認識において、原稿の状態、フォント、文字の大きさなどのさまざまな条件や操作上の設定によって、認識精度に差異が生じる場合があります。

新着情報

2016年11月14日

読取革命Lite for Mac がmacOS Sierra(v10.12)に対応しました。

2015年10月2日

読取革命Lite for Mac がOS X El Capitan(v10.11)に対応しました。

2015年8月26日

Windows 10に対応しました。

製品版「読取革命」では、認識精度・機能面・操作性がさらにパワーアップ!

「読取革命Lite」または「読取革命の旧バージョン」をお使いのお客様には、通常の製品版価格(12,800円)よりも6,000円もオトクなバージョンアップ版をご用意しております。

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。