Lite版でのお悩みをスッキリ解決!製品版「読取革命Ver.15」へバージョンアップすると、OCR認識精度・機能面・操作性がさらにパワーアップ!

【注意事項】
※「読取革命Ver.15 バージョンアップ版」は、Windows版「読取革命Lite」向けのバージョンアップ版となります。
Mac OS版「読取革命Lite for Mac」のバージョンアップ版はございません。

利用シーン

PDFファイルをWord、Excel形式に変換したい!

最新版「読取革命Ver.15」では、PDFを読み取って編集可能なファイル形式(Word、Excel、Powerpointなど)に変換できます。また、テキストデータを含むPDFファイルの場合には、テキストデータを解析し、認識結果として利用できるので修正する必要がありません。

※ 解析可能なPDFファイルに一部制限があります。

Lite版ではPDFファイルの読み取りに未対応 → 「読取革命Ver.15」ではPDFファイルの読み取りに対応

紙文書をPDFに変換したい!

最新版「読取革命Ver.15」では、透明テキスト付きPDFファイルへの変換に対応しています。透明テキスト付きPDFファイルに変換すると、PDFファイル内の文字列検索が可能です。

ページ数が多い場合、目視で情報を探すのは時間がかかる → 「読取革命Ver.15」では文字列検索が可能

英語の紙文書をデータ化したい!

最新版「読取革命Ver.15」では、世界中で評価が高いABBYY社製の英語OCRエンジンを搭載し、英語文書の読み取りで高い認識率を実現します。また、翻訳ソフトと連携し、文字認識から翻訳までをスムーズに行えます。

※ 翻訳ソフト連携を使用するには、別途翻訳ソフトが必要です。

Lite版では英語スペルチェックに未対応 → 「読取革命Ver.15」では英語OCRエンジンを搭載

紙文書をExcel形式に変換したい!

最新版「読取革命Ver.15」では、表の罫線やセルの背景色なども再現できます。
罫線のない表も、認識結果をセルごとに出力できます。

※ xlsx形式に変換した場合のみ出力可能。

Lite版ではExcel変換に未対応 → 「読取革命Ver.15」はExcel変換に対応

読取革命Liteよりも高い認識精度で読み取りたい!

最新版「読取革命Ver.15」では、OCRエンジンの認識精度向上により、「取り消し線付き文字」や「ドロップキャップ文字」に対応しました。また、「下線付き文字」のほか、FAXやコピー文書で見受けられる「かすれ文字」、「つぶれ文字」などの低品質文字も読み取れます。

Lite版では古いOCRエンジン → 「読取革命Ver.15」では認識精度がさらにパワーアップ

※ お買い上げの時期によって、OCRエンジンが異なります。

紙文書のレイアウトをレイアウトボックスなしで再現したい!

最新版「読取革命Ver.15」では、認識結果をWord形式に変換するときに、テキストボックスを利用せずに表や図などが混在する原稿レイアウトをそのまま再現できます。そのため、Wordでの資料作成がスムーズに行えます。

Lite版ではテキストボックスを使用してWord変換 → 「読取革命Ver.15」ではWord変換機能が向上

その他便利な機能が満載!

OCRソフトが初めてでも使いやすい「かんたんモード搭載」、「読取革命Lite for Mac」など、同梱ソフトが充実

「読取革命Ver.15」のお買い求めはこちらから

「読取革命Lite」または「読取革命の旧バージョン」をお持ちのお客様限定!
「読取革命Ver.15 製品版」の通常価格(12,190円・税抜)より“6,000円もオトク”な「読取革命Ver.15 バージョンアップ版」をご用意しました!

※ 掲載価格には消費税は含まれておりません。

【注意事項】
※「読取革命Ver.15 バージョンアップ版」は、Windows版「読取革命Lite」向けのバージョンアップ版となります。
Mac OS版「読取革命Lite for Mac」のバージョンアップ版はございません。

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。