グリーンファクトリー : 化学物質管理への取り組み

RoHS指令(2006年7月1日施行)によりほぼ全ての電気・電子機器(94品目)製品に対し、鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、特定臭素系難燃剤(PBB、PBDE)の含有が禁止になりました。

当社では2006年1月に特定有害物質の検査設備を更に充実させ「環境対応分析検査室」を設置しました。「エネルギー分散型蛍光X線分析装置」、「GC-MS分析装置」および「吸光光度分析装置 」を導入し、部材の受入れ検査体制を確立しています。

分析装置の写真

蛍光X線分析装置の写真

蛍光X線分析装置
(鉛、水銀、カドミウム)

蛍光X線分析事例

蛍光X線分析事例

GC-MS分析装置の写真

赤外分光分析装置
(特定臭素系難燃剤)

吸光光度分析装置の写真

吸光光度分析装置
(六価クロム)