東京ディズニーランド®

アナとエルサのフローズンファンタジー

雪と氷の美しい世界を演出するパナソニックの照明ソリューション

Anna and Elsa's FROZEN Fantasy 1/13-3/20,2015 Tokyo Disneyland® ©Disney

日本にも大旋風を巻き起こした、ディズニー映画『アナと雪の女王』。その映画の世界を存分に体験できるスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」が、東京ディズニーランド®で開催されました!

エルサの魔法によって、パークは美しい雪と氷の世界に。昼間のかわいらしいパークの様子から、夜の幻想的な雰囲気まで、フローズンファンタジーの魅力をお届けします。

エルサがかけた特別な魔法

パークへ入ると、そこはディズニー映画『アナと雪の女王』の世界。エントランス、ワールドバザール、シンデレラ城周辺には、エルサが特別な魔法で作り上げた、美しい雪と氷の世界が広がっています。

今回のテーマは、

「絆を取り戻したアナとエルサのその後のストーリー」

よく見ると、どのエリアでも2人は一緒。グリーティングパレードにも2人仲良く登場します。アナと一緒にいるとエルサも嬉しそう。絆を取り戻したアナとエルサに会うと、きっと幸せな気持ちになれますよ。

“パークならでは”の
体験をしていただくために

「ゲストの皆さんにディズニー映画『アナと雪の女王』の世界観を楽しんでいただきたい」という思いで、今回のスペシャルイベントを開発しました。「アナとエルサに会える」というパークならではの体験をしていただくため、グリーティングパレードではゲストがアナやエルサたちと一緒に歌ったり遊んだりできる演出にし、ナイトエンターテイメント“ワンス・アポン・ア・タイム”は、公演内容の一部を『アナと雪の女王』をイメージした特別バージョンで実施しています。イベント初日に、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を口ずさんでいるゲストや、嬉しそうなゲストを見たとき、胸がいっぱいになったのを覚えています。

また、今回はデコレーションについても、『アナと雪の女王』の世界観を表現するため、氷や雪の結晶のデザインや、映画の中で印象的なブルーや、ブルーグリーンの色を活用しています。
エントランスにあるフォトロケーションやワールドバザール、お城の周りの木々などにも映画のイメージに合わせたブルーやグリーン系の色を照明に多用しました。
明るく楽しい雰囲気の日中、幻想的な雰囲気に包まれる夜と、一日で違う表情をお楽しみいただけると思います。ぜひ東京ディズニーランド®ならではの『アナと雪の女王』を体験してください。

“パークならでは”の
体験をしていただくために

株式会社オリエンタルランド 金森里江さん

「ゲストの皆さんにディズニー映画『アナと雪の女王』の世界観を楽しんでいただきたい」という思いで、今回のスペシャルイベントを開発しました。「アナとエルサに会える」というパークならではの体験をしていただくため、グリーティングパレードではゲストがアナやエルサたちと一緒に歌ったり遊んだりできる演出にし、ナイトエンターテイメント“ワンス・アポン・ア・タイム”は、公演内容の一部を『アナと雪の女王』をイメージした特別バージョンで実施しています。イベント初日に、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を口ずさんでいるゲストや、嬉しそうなゲストを見たとき、胸がいっぱいになったのを覚えています。

また、今回はデコレーションについても、『アナと雪の女王』の世界観を表現するため、氷や雪の結晶のデザインや、映画の中で印象的なブルーや、ブルーグリーンの色を活用しています。
エントランスにあるフォトロケーションやワールドバザール、お城の周りの木々などにも映画のイメージに合わせたブルーやグリーン系の色を照明に多用しました。
明るく楽しい雰囲気の日中、幻想的な雰囲気に包まれる夜と、一日で違う表情をお楽しみいただけると思います。ぜひ東京ディズニーランド®ならではの『アナと雪の女王』を体験してください。

ブルーの光を浴びて夜の世界へ

陽が暮れると、楽しい雪あそびの世界が一変して、パークはロマンチックなきらめきに包まれます。

ワールドバザールの中心へやって来ると、シャンデリアが吊るされた大きなオブジェが登場します。あたりが真っ暗になるころ、ライトアップされたオブジェは息をのむほど美しい姿に。ワールドバザール全体をブルーの光で包み込みます。

ここはエルサがみんなを喜ばそうと特別に魔法をかけた場所。先へ進めば進むほど、雪と氷の世界に深く引き込まれていくのです。それはまさに、光がつくり出す魔法です。

暗闇を氷原に変える光の魔法

昼間はかわいい雪の結晶が並んでいたお城の周りも、あたり一面がブルーグリーンに照らされてまるで氷原のよう。立ち止まってずっと見ていると、少しずつ氷原の色が変わっていくのがわかります。

氷原を囲む木々も、ブルーグリーンのスポットライトによって雪をかぶった冬木立に様変わり。冷たいはずの冬の景色が、なんだか温かく感じられるのが不思議です。

『アナと雪の女王』を表現する
照明演出のヒミツ

今回のイベントでは、大人気映画『アナと雪の女王』の世界を再現するための、照明演出をサポートさせていただきました。エントランスやワールドバザールの照明、木々を照らすスポットライトなど、きれいなブルーの光で演出をサポートできて、まずはホッとしています。

このイベントでは、映画『アナと雪の女王』を表現する上で欠かせない雪や氷を表すために、パークイベントでの環境演出という試みにも、パナソニックとして初めて挑戦させていただきました。
イベントの準備期間が短かったこともあり、完成をイメージしたイラストを見ながら、エリアごとに既存の製品をいくつか提案させていただいたのですが、その中でも今回は初めてのフルカラーLEDを採用していただきました。
お城の周りを照らすフルカラーLEDは、青と緑と赤の3色のLEDライトを細かく調整することで、『アナと雪の女王』の世界観であるブルーグリーンを演出しています。
「よい演出ができた」というお言葉をいただいたときは、これから更に良い商品をご提供できるようにがんばろう、という大きな励みになりました。

『アナと雪の女王』を表現する
照明演出のヒミツ

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 秋元麻莉

今回のイベントでは、大人気映画『アナと雪の女王』の世界を再現するための、照明演出をサポートさせていただきました。エントランスやワールドバザールの照明、木々を照らすスポットライトなど、きれいなブルーの光で演出をサポートできて、まずはホッとしています。

このイベントでは、映画『アナと雪の女王』を表現する上で欠かせない雪や氷を表すために、パークイベントでの環境演出という試みにも、パナソニックとして初めて挑戦させていただきました。
イベントの準備期間が短かったこともあり、完成をイメージしたイラストを見ながら、エリアごとに既存の製品をいくつか提案させていただいたのですが、その中でも今回は初めてのフルカラーLEDを採用していただきました。
お城の周りを照らすフルカラーLEDは、青と緑と赤の3色のLEDライトを細かく調整することで、『アナと雪の女王』の世界観であるブルーグリーンを演出しています。
「よい演出ができた」というお言葉をいただいたときは、これから更に良い商品をご提供できるようにがんばろう、という大きな励みになりました。

新たな冬の祭典として、ゲストにたくさんの笑顔を届けている「アナとエルサのフローズンファンタジー」。

東京ディズニーランド®は、これからも様々な演出でわたしたちに驚きと感動を届けてくれることでしょう。パナソニックも、その笑顔を支える縁の下の力持ちとしてパークを支えていきます。