「電池教室&サッカー教室」 in 万博 開催報告!

パナソニックキッズスクール
ガンバ大阪

7月29日(月曜日)、ガンバ大阪とのコラボイベント「電池教室&サッカー教室」を、ガンバ大阪ホームグラウンド万博記念競技場近郊の選手が普段使用している「クラブハウス」と「練習グラウンド」で開催。当日は悪天候の中でしたが、500名を超える応募者の中から当選した子供たち30人とその保護者の計55人に参加いただきました。

サッカー教室

ガンバ大阪ジュニアコーチの河本コーチ、上田コーチ、新開コーチの指導のもと、低学年と高学年に分かれて実施。ボールを使った鬼ごっこやボール遊び、パス練習などの基礎練習から始まり、グループに分かれてミニゲームを行いました。小雨の中でしたが、子供たちは元気にボールを追いかけて走り回っていました。

低学年 基礎練習&試合風景
高学年 基礎練習
高学年 試合風景
集合写真

手づくり乾電池教室

スペシャルゲストとして丹羽大輝選手が参加。教室の最後まで子供たちと触れ合いながら楽しく過ごすことができました。電池の学習では○Xクイズやじゃがいも実験などを実施、電池づくりでは真剣な表情で取り組み、最後にガンバ大阪キャラクター“ガンバボーイ”の特製シールを電池に巻きつけ完成させました。

冒頭にあいさつをする丹羽選手
○×クイズ
電磁石実験
真剣な表情で作業
子供と一緒に丹羽選手も体験
完成までもうすぐ

プレゼント抽選会

EVOLTA&ガンバ大阪の特製グッズの他、丹羽選手直筆の色紙やユニホーム、帽子、スパイクなどのスペシャルプレゼントがあり、会場は大いに盛り上がりました。

エボルタグッズのプレゼント
サイン入りシューズをプレゼント
ユニホームにサイン
全員で記念写真