パナソニックキッズスクール 電池教室&ラグビー教室 in 群馬 開催報告!

パナソニックキッズスクール
パナソニック ワイルドナイツ

8月3日、パナソニック ワイルドナイツとのコラボイベント「電池教室&ラグビー教室」を、ワイルドナイツ本拠地のクラブハウス&グラウンド(群馬県太田市)にて開催しました。今年で5回目の開催。リピーターも増え、また、去年のワールドカップの影響もあり、今年は80組のご応募の中から抽選の上当選した子供38名とその保護者計69名に参加いただきました。

【第1部(1)】電池教室

歴代のユニフォームが飾られ、普段選手が食事やミーティングを行っているクラブハウスで開催。2年連続でロビー監督も参加。選手とスタッフのみなさんと共に「世界にひとつの乾電池づくり」にチャレンジしました。

監督・コーチ・選手も電池教室に参加
エボルタチャレンジ「電磁石編」①
恐るべしEVOLTA乾電池!!
エボルタチャレンジ「電磁石編」②
ルーキーのナイヤラボロ選手が子供を持ち上げるシーンも!!
ロビー監督は電池教室初体験!!
子供たちと一緒にLet’s challenge!!
設楽選手は過去も参加してくれみんなのムードメーカー♪
初参加の布巻選手。優しく手伝ってくれ、最後には付き添いの子供に作った電池をプレゼント。
ツポウ選手も初体験!!しっかり話を聞きながら楽しく子供たちと電池作り
内田選手は昨年のネックライト教室に続き今回は電池づくりにチャレンジ
子供たちと記念撮影

【第1部(2)】プレゼント抽選会

オリジナル プレゼントをロビー監督のビンゴ抽選のもとスタート。様々な電池グッズやマスコットラグビーボールをプレゼント。参加者全員にも選手一人ひとりからプレゼントが手渡されました。最後には、サイン会や記念撮影会も行われました。

「パナソニック賞」「ワイルドナイツ賞」を抽選でプレゼント
マスコットボールを見事GETした参加者と記念撮影
最後には、サイン会と記念撮影会

【第2部】キャリア教育

パナソニック ワイルドナイツによる「キャリア教育」を開催。父兄や子供たちからの質問に、ロビー監督を始め、選手のみなさんに応えていただき参加者も真剣に話を聞いていました。

参加者の子供や父兄からの質問に真剣に応える選手のみなさん
女の子からも質問。未来のラグビー女子日本代表目指してがんばって!!
ラグビー日本代表に選ばれている内田選手から日本代表の話も!

【第3部】ラグビー教室

昼食を終えグラウンドに移動し、日頃選手が練習している芝生のグラウンドで「ラグビー教室」を開催。講師はパナソニック ワイルドナイツのみなさん。水間コーチからラグビーの心得や注意事項を聞いた後、まずはウォーミングアップからスタート。“楽しく!優しく!わかりやすく!ワイルドに!”教えてもらい、汗をいっぱいかきながらラグビーを楽しみました。

水間コーチからまずは全体の話を聞いてスタート!!
ランニングしながらパスの練習
男の子を交わしダッシュ!
まずはタックルして相手を倒し・・・①
次に2人の間を突破~②
みんなでひとつのボールをひっしに追いかけた
最後には、選手から細かく優しくアドバイス
子供たちと記念撮影
参加者全員で記念撮影

パナソニック ワイルドナイツは、全国で開催される「ジャパンラグビートップリーグ2016-2017」に出場します。 ご声援の程、よろしくお願いいたします。

"ONE FOR ALL , ALL FOR ONE"
~ひとりはみんなのために みんなはひとりのために~