パナソニックキッズスクール 電池教室&サッカー教室 in 万博 開催報告!

パナソニックキッズスクール
ガンバ大阪

8月22日、ガンバ大阪とのコラボイベント「電池教室&サッカー教室」を、新しくガンバ大阪ホームグラウンドとなった市立吹田サッカースタジアムの「クラブハウス」と「練習グラウンド」で開催。当日は悪天候の予報でしたが快晴の中開催する事が出来ました。今年は、昨年の250組を超える333組の応募者の中から当選した子供たち30人とその保護者計63人に参加いただきました。

【第1部】サッカー教室

市立吹田サッカースタジアム横の選手が普段練習している人工芝グランドで、ガンバ大阪アカデミーコーチの柴田コーチと入江コーチの指導のもと、低学年と高学年に分かれてサッカー教室を実施。ボールを使った鬼ごっこやボール遊び、パス練習などの基礎練習から始まり、グループに分かれビブスを着てミニゲームを行いました。コーチの指導がとても楽しく、太陽が照りつける中グランドを思いっきり駆け回り楽しそうに参加していました。

ガンバ大阪河合さんとコーチのみなさん、そして、大阪国際大学からインターンシップで勉強に来ていた福井さんの挨拶からスタート
まずは、全員で記念撮影
子供たちはみんなで協力して一緒に準備をしました
柴田コーチから教わる3・4年生
入江コーチから教わる5・6年生

【第2部】電池教室

前日行われた、オリンピック サッカー決勝でのPKで決勝を決めたブラジル代表のキャプテン ネイマール選手モデルのアルカリ乾電池の紹介をオリンピックの話を交えた会社紹介からスタート。電池の歴史や種類の勉強をした後、実験電磁石にチャレンジ。その後、世界にひとつのオリジナル電池づくりも体験。最後には、ガンバ大阪キャラクター“ガンバボーイ”の特製シールを電池に巻きつけ完成させました。

ブラジル・ペルーでは、ネイマール選手とコラボした電池を発売
小惑星探査機「はやぶさ」に搭載された電池の重さ比べ実験
エボルタチャレンジ「電磁石実験」。引っ張っても引っ張っても取れません!!
ひとつひとつ部品を組み立てMy電池づくりにチャレンジ!!
カウントダウンで部屋の電気を消して全員で点灯式
作った電池を持ってみんなで記念撮影

【第3部】プレゼント抽選会

今回「ガンバ大阪賞」と「Panasonic賞」として、商品の抽選会を実施。ガンバ大阪からは、全選手のサイン入りボールや遠藤選手のユニフォーム、そして、丹羽選手のサイン入りYEAR BOOKが。当社からは、ガンバ大阪とコラボをしている「ガンバ大阪モデル LEDネックライト」や工場見学100万人達成記念の「球ランタン」やブラジルの販促グッズ「ネイマールサイン入りユニフォーム」を「Panasonic賞」として贈呈。会場は大いに盛り上がりました。

ガンバ大阪モデル「LEDネックライト」当選
全選手のサインボールを見事GET。中央の巨大電池は普段ピッチで入場してくる選手へパワーを送る役目として試合で使われているが、今日は特別に電池教室会場へ。
TOP賞の3名と記念撮影。(左)遠藤選手サイン入りユニフォーム(中央)サイン入りボール(右)ネイマール選手サイン入りユニフォーム

【第4部】ミュージアム「Blu STORIA」&オフィシャルショップ「Blu SPAZIO」見学

決戦の部隊であるスタジアムのグランドやコンコースを見学しながら、ミュージアム「Blu STORIA」とオフィシャルショップ「Blu SPAZIO」へ。新スタジアムの魅力を河合さんに紹介して頂きました。

河合さんからまずはスタジアムの特徴を詳しく教えてもらいました
途中、コーナーにある大型ビジョンをバックに記念撮影
スタンドからピッチまでの距離が日本一短いスタジアム。みんなも大興奮!!
ミュージアム「Blu STORIA(ブルストリア)」見学&記念撮影タイム
オフィシャルショップ「Blu SPAZIO(ブルスパジオ)」見学&ショッピングタイム
自分のお土産と今日参加出来なかったお父さんにプレゼントを買う参加者

たくさんのご応募・ご参加、ありがとうございました。
これからも、ガンバ大阪へのご声援、よろしくお願いいたします。

<関連情報>

ガンバ大阪コラボイベント 大阪国際大学インターンシップ生報告「受験生応援サイト“キラ★イチno.16”」