出張電池教室 授業内容

1時限目 電池の学習

まずは「電池の世界」への導入です。
電池の種類や歴史など、講師からの質問やクイズに生徒さんは積極的に手を挙げ答えてくれます。
電池の正しい使い方、上手な使い方などを「電池ものしりクイズ」で楽しく勉強。さて何問正解したかな?

当社の環境への取り組みや活動を紹介。今、自分達に出来る「環境・リサイクル」についても話し合います。
電池のリサイクル活動に関しては、生徒さんにとっても、身近にできる環境への取り組み。全員が真剣に話を聞いています。

2時限目 手づくり乾電池教室

銅と亜鉛の板をじゃがいもに刺して、導線でつなぐと電子メロディーが鳴る「じゃがいも電池実験」では、代表の生徒さんがお手伝い。音が鳴った瞬間、みんなから大きな声と拍手があがります。 

じゃがいも電池実験
手づくり乾電池に挑戦
明かりを消して点灯式

続いてマンガン乾電池づくりに挑戦。電気が起こるしくみを確認しながら作業を進めます。
最後に、自分でデザインしたラベルを張り付け、世界にひとつだけの乾電池が完成!みんなうれしそうです。
部屋をまっ暗にして全員で点灯式!カウントダウンとともに、一斉にホタルのような明かりが部屋中に浮かんでとてもキレイな光景です。

自分でデザインしたラベルを張り付け、世界にひとつだけのオリジナル乾電池が完成!