お知らせ:

PCB(ポリ塩化ビフェニ-ル)使用コンデンサの判別について

過去、弊社で生産された油入りコンデンサの一部に絶縁油としてPCBを使用したものがあります。弊社ではすでに1972年3月にPCB使用コンデンサの生産を中止し、以降弊社製造コンデンサにはPCBは使用致しておりません。
弊社製コンデンサのPCB使用有無判別についてご案内いたします。

(1)PCB使用有無判断

コンデンサについております銘板、又はコンデンサケ-ス表面に表示されております型式をご確認戴き、下記表をご参照願います。

型式名

PCB使用有無

AF式

PCB使用

OF式
NH式
MP式
MF式
SH式

PCB不使用

【銘板 例】

AF式はPCB使用品 OF式、その他は不使用品

ご参考

(1)弊社コンデンサ生産のあらまし

弊社コンデンサの生産、型式のあらましは次の表の通りです。

PCB使用中止 1972年3月

(2)PCBは1972年3月末をもって使用中止としましたので、それ以降の生産品にはPCBは使用しておりません。

銘板、又はコンデンサケ-ス表面に書かれている製造年月をご確認ください。

(3)不明な点は下記へお問い合わせ願います。

■PCB使用コンデンサに関するお問い合わせ先

パナソニック株式会社 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社(AIS社)
デバイスソリューション事業部 電子制御ソリューションビジネスユニット (富山)
PCB問い合わせ担当:宇波 潔
TEL:0763-33-5510
E-mail:p-con@gg.jp.panasonic.com

■PCB使用機器関連については、下記のサイトもご覧ください。

社団法人 日本電機工業会

付表-1 PCB使用コンデンサ油量・製品重量参考値

AF式高圧進相コンデンサ

電圧

周波数

容量

製造年月(銘板に記載)区分

昭和40年3月まで
(1965年3月まで)

昭和41年3月まで
(1966年3月まで)

昭和44年5月まで
(1969年5月まで)

昭和47年3月まで
(1972年3月まで)

(VAC)

(Hz)

(kvar)

油量(L)

製品 重量(kg)

油量(L)

製品 重量(kg)

油量(L)

製品 重量(kg)

油量(L)

製品 重量(kg)

6,600

50

10

8.8

20

6.3

19

6.3

19

6.3

20

15

10.4

25

7.4

22

7.4

22

7.4

23

20

12.8

30

9.1

27

9.1

27

9.1

27

25

15.0

35

10.7

31

10.7

31

10.7

31

30

17.0

42

12.1

34

12.1

36

12.1

35

50

25.6

63

18.4

52

18.4

51

18.4

50

75

36.8

96

26.3

69

26.3

71

26.3

69

100

45.9

125

32.8

87

32.8

84

32.8

84

150

-

-

-

-

45.0

121

45.0

120

60

10

8.6

18

6.1

18

6.1

18

6.1

20

15

9.3

21

6.6

20

6.6

20

6.6

21

20

11.8

27

8.4

25

8.4

25

8.4

25

25

12.8

31

9.4

28

9.4

28

9.4

28

30

15.0

38

11.0

32

11.0

32

11.0

32

50

22.1

57

15.9

45

15.9

44

15.9

44

75

32.5

85

23.2

61

23.2

62

23.2

62

100

40.1

112

28.6

76

28.6

76

28.6

74

150

-

-

-

-

39.9

108

39.9

106

*油重量は上記油量(L)×比重:1.4で算出下さい

※本内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。