住宅用太陽光発電システムをご愛用のお客様へお詫びとお願い

日頃は、パナソニックグループ製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
さて、1999年6月から2005年3月までに販売いたしました住宅用太陽光発電システムを構成しますPanasonic製金属製接続箱(品番 BP-JL5CKP)におきまして、設置環境条件により、まれに金属製接続箱内にて電気回路部がショートするおそれがあることが判明いたしました。接続箱の外ケースは金属製ですので、建物への類焼に至ることはございません。
弊社といたしましては、お客様に今後とも安心してご使用いただくために、無償で対象製品の点検と接続箱の交換をさせていただくことといたしました。 対象の接続箱が設置されているお客様には、ダイレクトメールを2006年7月14日より順次発送させていただいております。
お客様には、ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げますとともに、なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 なお、1998年5月より、パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(旧社名:松下電工株式会社)にて販売しておりますNational製「接続箱」[VBCD8505D7(屋外用:軒下用)、VBCD8505D(屋内用)]については問題ありません。

2006年 7月 14日
(改訂:2012年1月1日)
パナソニック株式会社
(旧社名:松下電器産業株式会社)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
(旧社名:松下電工株式会社)

お客様お問い合わせ先

フリーダイヤル(無料):0120-508-088
受付時間:午前9時から午後8時