会社概要

社名

オートモーティブ & インダストリアルシステムズ社

所在地(本社)

〒 571-8506
大阪府門真市大字門真1006番

設立

2013年4月

社長

伊藤 好生

事業内容

オートモーティブ事業(インフォテインメントシステム、電装システム、環境対応車用デバイス・システム等)
エナジー事業(一次電池、二次電池、充電器、蓄電システム、電池応用商品・材料等)
インダストリアル事業(電子部品、電子材料、半導体、制御機器、液晶ディスプレイ等)
ファクトリーソリューション事業(電子部品実装関連システム、溶接関連システム、モーター等)の開発・製造・販売・サービス

主な国内関係会社

社長メッセージ

オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、パナソニック株式会社の社内カンパニーとして、車載インフォテインメント関連機器、車載エレクトロニクス、電池、電子デバイス、半導体、生産設備システムなどのBtoBソリューション事業をグローバルに展開しています。

その活動では常に最終のお客様一人ひとりを意識し、「BtoB」にとどまらず「BtoBtoC」ソリューションをすべてのお客様にお届けしたいと考えています。

私たちは、「車載」「産業」分野を軸に、デバイスからシステムまで幅広いソリューション提案でお客様価値の向上に努めるとともに、パナソニックグループが目指す「A Better Life, A Better World」の実現に向け総力を結集して取り組んでまいります。

オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社
伊藤 好生

組織体制

沿革

2013年 4月

オートモーティブシステムズ社、デバイス社、エナジー社、マニュファクチャリングソリューションズ社とパナソニック サイクルテック(株)、パナソニック ポリテクノロジー(株)を一体化し、オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社を設立

2014年 7月

パナソニック液晶ディスプレイ(株)をAVCネットワークス社から移管
パナソニック サイクルテック(株)をアプライアンス社に移管

2015年 4月

モータ ビジネスユニット(モータ事業部)をアプライアンス社から移管
4事業担当制(オートモーティブ事業担当、エナジーデバイス事業担当、インダストリアル事業担当、ファクトリーソリューション事業担当)を導入

2016年 10月

株式会社GSユアサへの株式譲渡(一部当社に残置)に伴い、パナソニック ストレージ バッテリー(株)は「株式会社GSユアサエナジー」に社名変更

事業の歴史

オートモーティブ事業

エナジー事業

海外統括会社

拠点名

所在地

Robert-Bosch-St.27-29, 63225 Langen, F.R.GERMANY

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社(中国)

中国 上海市浦東新区陸家嘴東路 166号中国保険大厦 (郵編200120)
Floor 6, Zhong Bao Mansion, 166 East Road,LuJiaZui,PuDong New District,Shanghai, 200120,China