The world champions

世界でもっとも日射量が多いといわれるチリのアタカマ砂漠で開催されたソーラーカーレース、”Carrera Solar Atacama 2014”。優勝した東海大チームのマシンを支えたのは世界最高クラスの変換効率を誇るパナソニックの太陽光発電モジュール HIT(R)でした。