新製品展示情報

デジタルカメラ LUMIX「DC-GF9W」を展示

2017年1月20日

デジタルカメラ
DC-GF9W
1月19日発売
1階ルミックスステーション大阪に展示

パナソニックは、スタイリッシュなコンパクトボディに、秒間30コマ連写の「4Kフォト」で自分撮りができる「4Kセルフィー」を搭載したデジタルカメラ LUMIX DC-GF9W を1月19日より発売します。

近年では、ソーシャル・ネットワーキング・サービスに自分撮りや料理などの写真をアップする人が増加しています。そのような中で、20~30代女性を中心に、「より自分を美しく撮影したい」「簡単に思い通りの高画質な写真をアップしたい」というニーズが高まっています。
本製品は、最新の4K機能を搭載することで、自分撮り撮影時に秒間30コマの高速連写ができる「4Kセルフィー」や、撮影後に好きなフォーカスポイントを選べる「フォーカスセレクト&フォーカス合成」モードに対応しました。撮影後に手軽に自分にしか撮れないベストショット写真を選ぶことができます。画質面では、ローパスフィルターレス16M Live MOSセンサーと新ヴィーナスエンジン搭載により高画質、高速・高精度AFを実現しています。また、撮影時にフィルター効果をかける「クリエイティブコントロール」も搭載しているのでアートな写真撮影ができます。

当社は、4Kフォトで自分のベストショット撮影や思い通りの写真撮影が楽しめるデジタル一眼カメラを提案します。

パナソニックセンター大阪では、1月20日より、1階ルミックスステーション大阪に展示しました。
体験できる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!