新製品展示情報

スチームオーブンレンジ「NE-BS1400」を展示

2017年3月27日

スチームオーブンレンジ
NE-BS1400
6月1日発売予定
1階サンルームのある家、
2階猫カフェin我が家に展示

パナソニック株式会社は、「高精細・64眼スピードセンサー」を搭載したスチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」NE-BS1400を6月1日より発売します。

本製品は、食品の温度を瞬時に精度よく測定ができる赤外線センサー「高精細・64眼スピードセンサー」を搭載しました。センサーチップの受光面積が従来品比1.5倍※1になり、食品の検出温度精度が向上しました。従来、煮物調理やパスタなどをレンジで加熱すると食品が沸騰し吹きこぼれが起きる場合があります。新センサーは、食品の温度上昇を瞬時に検知することによって、沸騰状況を判定することができ、その後メニューに適した火力に自動調整することで、ふきこぼれを抑えます。これまで鍋やフライパンを使う調理で必要だった火加減調整を自動で行います。ボウルに材料を入れ、ビストロにまかせっきりで出来る「ワンボウルパスタ」「ワンボウルシチュー」レシピは、調理中にその場を離れて、別の調理や家事をすることができ、日々の時短に貢献します。

当社は、基本機能から焼き物・煮物・蒸し物・揚げ物などの毎日の調理まで、手軽に使える本製品で、毎日の豊かな食生活をサポートします。

パナソニックセンター大阪では、3月23日より、1階サンルームのある家、2階猫カフェ in わが家に展示しました。
発売前に体験できる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!

※1:当社従来品NE-BS1300(2016年発売)と新製品NE-BS1400との比較。