新製品展示情報

液晶テレビ 4Kビエラ「TH-49EX750」を展示

2017年4月29日

液晶テレビ「4Kビエラ」
TH-49EX750
4月28日発売予定
2階淡路島でプチ隠居に展示

パナソニック株式会社は、大画面で4K高画質を楽しめるデジタルハイビジョン液晶テレビ“4Kビエラ”EX750シリーズ3機種(55V型、49V型、43V型)を4月28日に発売します。
BS・110度CSによる4Kの本放送(右旋・左旋)が2018年12月1日から順次スタートすることが総務省より発表され、4Kを楽しむことのできる環境が整いつつあります。

本シリーズは、高精細な4K映像に更なる臨場感を加えるため、当社独自技術「ヘキサクロマドライブ」の進化により更なる高画質化を実現しました。入力された色信号を忠実に再現することに加えて、シーン毎、色毎に最適な補正を行うことで明るく色鮮やかな美しい映像を実現します。更に、従来のバックライトエリア制御に加えて、画像処理エンジンによるコントラスト補正を行うことで黒つぶれを改善し、コントラスト性能を向上させています。映像のダイナミックレンジを飛躍的に向上させる技術のHDR(ハイダイナミックレンジ)規格にも対応し、映像の明暗差をリアリティ豊かに再現します。

また、昨今テレビで見ることのできるコンテンツが多様化している中、見たいものに簡単にたどり着くことが難しくなってきています。これを解決するために新機能「アレコレチャンネル」※1を搭載し、様々なコンテンツを一覧表示することで簡単操作を実現しています。

もちろんスピーカーについてはご好評いただいている「ダイナミックサウンドシステム」を搭載し、省スペースでも迫力のサウンドを実現しています。

当社は本シリーズにより様々な4Kコンテンツを高画質・高音質で簡単に楽しめるAVライフを提案します。

パナソニックセンター大阪では、4月29日より、2階淡路島でプチ隠居に展示しました。
発売前にお試しできる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!

※1:「アレコレチャンネル」「過去未来番組表」をご利用にはインターネットの接続と設定が必要です。