新製品展示情報

4K有機ELビエラ「TH-65EZ1000」を展示

2017年5月11日

有機ELビエラ
TH-65EZ1000
2階無邪気に遊び、
無にひたれる自然とつながる家に展示

パナソニックは、自発光方式の有機ELパネルを使用し、ビエラ史上最高画質を実現した大画面有機ELテレビ“4Kビエラ”TH-65EZ1000を6月16日より発売します。

「Ultra HD Premium」の規格化など映像技術の進化に伴い、4Kの高解像度だけでなく色域やダイナミックレンジが広い、高精細な映像コンテンツの拡充が進んでいます。これに伴いテレビは、解像感のみならず微妙な色の違いや明暗差を含めた総合的に高精度な表示能力が求められています。
本製品は豊かな黒階調ときめ細やかな色彩を実現する有機ELパネルと、同じく自発光であるプラズマパネルの画質処理技術で培った技術を投入し有機ELパネルの性能を最大限に引き出す新・画質処理エンジンを組み合わせた「ヘキサクロマドライブPLUS」により、ビエラ史上最高画質を実現しました。さらにハイファイオーディオ「テクニクス」開発チームとともにチューニングした高音質で最大出力80Wの新しいサウンドシステムを搭載。最高画質に相応しいサウンドも兼ね備えました。

本製品をパナソニックのフラッグシップモデルと位置づけ、日本設計・日本生産の「ジャパンプレミアム」シリーズとして展開し、新たな感動体験を提供します。

パナソニックセンター大阪では、5月11日より、2階無邪気に遊び、無にひたれる自然とつながる家に展示しました。
発売前に体験できる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!