新製品展示情報

紙パック式掃除機「MC-JP800G」を展示

2017年7月25日

紙パック式掃除機
MC-JP800G-W
1階バリアフリー・ヴィラに展示

パナソニックは、50代、60代をメインターゲットにした「Jコンセプト」シリーズの紙パック式掃除機「MC-JP800G」を9月20日に発売します。

本製品は新たにアタッチメント全体を見直し、負担の軽減と使いやすさを追求しました。ハンドル(持ち手)の形状を変更し、従来の約14cmから約28cmに伸ばした「ロングハンドル」を新開発し、より体の近くでハンドルを持ちやすくしました。ホース接続位置も下げて手元にかかる負担を減らすことでこれまでの前屈みの姿勢での掃除を改善し、起こした姿勢で掃除することが可能になりました。

また、ほぼ全ての構成部品を見直すことで、軽量化も実現しました。ノズルに当社独自技術により新開発した「中空ガラス配合軽量プラスチック」を採用し、延長管には本体に使用している先端材料「PPFRP(PP繊維強化樹脂)」を採用することで強度を保ちながらアタッチメント質量を従来の約1.6kgから約18%(約300g)削減した約1.3kgを実現し、使いやすさを向上しました。(本体とあわせた合計質量約3.3kg)

収納時はハンドルにホースを固定できるのでノズル幅(約22cm)で収まり、すっきりスリムに収納できます。

パナソニックセンター大阪では、7月25日より、1階バリアフリー・ヴィラに展示しました。
発売前に体験できる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!