Reform Solution リフォームソリューション 洗面・バスのリフォーム

まずはおふたりの夢とお悩みをお聞かせください。洗面・バスを我が家のリラックス空間にしたい。

マンション住まいのご夫婦。「じめじめして長くいたくない」。そんな不満を感じていた洗面台を、居室のように快適に過ごせる空間にしたいというご相談からリフォームプランが始まりました。

お悩み

マンションの備え付けの洗面台はちょっと手狭なので使い勝手が悪いのが気になる。

シャンプー、ボディソープなどバス用品が多く、雑多な感じが気になる。

夢

ホテルのような高級感ある広々とした洗面台を使いたい!

広いだけでなく、家族みんなが安心して使えるバスルームでリラックスしたい。

実現した空間
私たちコンシェルジュがご提案し、お客様とつくりあげたリフォームポイント  贅沢の中にも工夫があり、くつろげるサニタリーはいかがですか。

洗面空間では1枚物の大型鏡に間接照明を利用したり、バスルームをはじめ全体的に収納にこだわるなど、まるで高級ホテルのようなくつろぎの空間を実現することができました。

我が家で楽しむホテルライフな洗面空間
Point1
一枚物の大型鏡に間接照明を使用。居室のように過せる洗面空間です。

継ぎ目のない一枚物の大型の鏡を使用し、その上部と下部に間接照明。やわらかな光が映り込む壁面には、落ち着いた色合いのモザイクタイルを採用。快適な洗面スペースはいかがでしょうか。

Point2
足元には見せる収納棚を採用し、ホテルライクに演出。

鏡が一枚物の場合は裏側のスペースを使用できないので、収納は洗面化粧台下部の足元スペースを利用しました。オープンな棚をしつらえて、お気に入りのタオルをディスプレイし「見せる」収納はいかがでしょうか。

せっかくだったら...
一日の疲れをゆったり癒す工夫されたバス空間
Point1
ものが置けて、手すりにもなる。一挙両得のアイデアです。

多くのバス用品を置けるスペースを確保。棚のふちの部分が手すりとしてもデザインされており、すべりやすいバスルームでの動作をサポートしてくれます。便利で安心して使えるバスルームにリフォームしてはいかがでしょうか。

Point2
「美しくない」悩みも、「置けない」問題も、壁一枚で解決します。

サニタリーの横に洗濯機があることで作業場のように見えてしまうのは残念ですね。そこで、洗面台と洗濯機の間に袖壁を。洗面側の壁に収納スペースをつくれば、多くの用品が置けて使い勝手もアップします。

Panasonic Center OSAKA
ご提案・お見積りまでは無料。安心してご相談ください。
リフォームを成功に導く、10のステップ

どんな暮らしをお望みか、リフォームのイメージをお聞かせください。
パナソニックセンター大阪ではすべてのステップをサポートします。

Step1ご相談(無料)、Step2現地調査(無料)、Step3ご要望のお伺い(無料)、 Step4プラン作成(無料)、Step5ご検討・ショールーム見学(無料)、 Step6ご提案・お打合せ・お見積り提出(無料)、Step7ご契約(有料)、 Step8着工・現場管理(有料)、Step9完成・お引渡し(有料)、Step10アフターサービス(有料)
パナソニックセンター大阪で、 見て、触れて、住まいづくりを始めてみませんか。

キッチンやバスルーム、収納など気になる住まいの設備や機能を、
実際にプランを考えながら体感することができます。

その他のおすすめのストーリー

わが家の幸せは、キッチンから広がっていきました。

スタイリッシュな自分だけのトイレ空間にしてみませんか。

ココロもカラダも美しくなるホームエステ空間はいかがですか。