Re-Life Story リライフストーリー 淡路島や琵琶湖でプチ隠居

まずはおふたりの夢とお悩みをお聞かせください。 定年後は海辺に移住して趣味を満喫したい。

トレッキングにキャンプ、釣りとアウトドアが大好きな私たち夫婦。なかでも自宅マンションがある梅田から約2時間で多彩な自然を味わえる瀬戸内の淡路島は、何度も足を運ぶほどのお気に入りの島。ここで暮らせたら最高です。

お悩み

住んでいるマンションの老朽化が不安です。

海辺の絶景物件を探しています。

夢

淡路島で定年後は心豊かに暮らしたい。

大勢の友人を余裕でもてなしたい。

実現した住まい
私たちコンシェルジュがご提案し、お客様とつくりあげたリフォームポイント  海辺で友人をもてなし楽しむプチ別荘ライフはいかがでしょうか?

リフォームでこだわったのは、LDKをコースタル風に仕上げること、そして、海辺の暮らしを最大限に満喫できるように時間ごとの過ごし方にもこだわりました。ベンチソファで海に沈む夕陽を見ながらゆったりと暮らせるように、西側の窓は海が見える大開口のパノラマビューに。夜は島の静けさを感じる「もてなしキッチン」を設置しました。釣った魚をキッチンですぐにさばけるように、ガレージだった空間は電動自転車や釣り道具を置く土間に改装しました。

Point1
海のパノラマビューを楽しめるワイドな窓

パノラマビューを楽しめる大きな窓を設け、ワイドな大開口に。
ベンチソファで海に沈む夕日を眺めることのできる特等席を設置。

Point2
リビングの中央には料理が楽しくなる アイランドキッチン

新鮮な魚や料理をふるまい、友達とテーブルを囲んでホームパーティ。

Point3
夜はバーカウンターにもなる「もてなしキッチン」

料理を華やかに演出し、夜は静けさを満喫しながら過ごせる
バーカウンターにもなる「もてなしキッチン」。

Panasonic Center OSAKA
さまざまなご要望やお悩みに「ワンストップ」でお応えします。

リフォーム、不動産、ファイナンシャルプラン、シニアライフサポート、家電。様々な分野から、あなたの人生にふさわしい住スタイルを創造します。

「穏やかな島暮らし」のために・・・コンシェルジュにできること
リフォーム

海が見える風景を最大限に
生かしたリフォームアイデア

ファイナンシャルプラン

リフォーム資金の
ご相談

不動産

中古物件の紹介

家電アドバイス

おもてなしスペースに
最適な家電

パナソニックセンター大阪では、13の暮らしのストーリーをリアルな空間でご体験いただけます。

「夢の古民家ライフ」など、ご覧のウェブページで紹介しているストーリーを、リアルな空間でご体験いただけます。ぜひご来場の上、暮らしの夢のイメージを広げてみてください。

その他のおすすめのストーリー

「動く壁」で見せたいところだけを見せる家に

自宅のバスルームを贅を極めた名旅館のお風呂に

歴史と現在の時間をグラデーションでつなぐ