イベントライブレポート

パナソニックセンター東京では、年間を通じて様々なイベントを実施しています。
ご来場やイベント申し込み前に、動画でイベントの様子をご確認いただけます。
ぜひ、イベント内容、会場の雰囲気をご覧ください。

過去のイベントレポート

2020年に向かって レッツチャレンジ!~障がいがあっても、ぼくらの未来は無限大∞~

【義足の陸上アスリート 高桑早生さん トークショー&ふれあい短距離走教室】

2015年10月10日(土曜日)、11日(日曜日)に、パナソニックセンター東京 福祉イベント
「2020年に向かって レッツチャレンジ!~障がいがあっても、ぼくらの未来は無限大∞~」を開催しました。

例年、福祉活動への寄与を目的として開催しており、今回は、障がいを持つ人も持たない人も、等しく「チャレンジする人になろう」というメッセージをこめて様々な障壁を乗り越えていく人間の力強さと豊かさにクローズアップしました。
その中で、10月11日(日)に開催した高桑早生さんのトークショーとふれあい短距離走教室の一部をご紹介します。

小学6年生で左脚に骨肉種を発症してから現在に至るまでのお話を爽やかに語ってくださいました。

ステージ上で、日常生活用の義足から競技用の義足へと履き替えるところも見せてくださいました。

参加者全員で輪になって、隣の人の手をぎゅっと握りながら一周何分かかるかのコミュニケーションの様子。

速く走るために必要な、スキップや上へジャンプしながらの実技指導の様子。

高桑さんから元気をもらい、体もほぐれて、高桑さんと参加者の皆さんとで笑顔の記念撮影。
高桑さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

【2013年】

  1. 京都大学 磯部 洋明氏の授業 「宇宙箱舟ワークショップ」
  2. 昆虫料理研究家 内山 昭一氏/アートローグCEO 鈴木 大輔氏の授業
    「ムシ食が人類を救う?未来の宇宙食・昆虫」
  3. 日本科学未来館 高見 裕一氏の授業 「温暖化時代を生き抜くために」
  4. 京都大学 水町 衣里氏/滋賀大学 ヘイチク・パベル氏の授業
    NHK Eテレ「考えるカラス」連動ワークショップ「ここから先をみんなで考えてみる」
  5. 京都大学 江間 有沙氏の授業「ロボットの未来すごろくを作ってみよう」
  6. 京都大学 磯辺 洋明氏の授業「宇宙人へのメッセージ」

新・都市動物たんけん隊~いきものピラミッドを探せ!~ 開催レポート

「いきものピラミッド」は動物や植物など生物種の間が「食べる・食べられる」などという関係でつながっていることを指す言葉です。
「いきものピラミッド」を自分たちでつくることで自然界のつながりを学ぶことが出来ます。

STEP1. パナソニックセンター東京から屋外に出て、身近な植物、生き物を観察します。

STEP1.
パナソニックセンター東京から屋外に出て、身近な植物、生き物を観察します。

STEP2. そこで、発見した植物や生き物を記録します。

STEP2.
そこで、発見した植物や生き物を記録します。

STEP3. みんなで観察、記録した絵を使って「いきものピラミッド」を作ります。

STEP3.
みんなで観察、記録した絵を使って「いきものピラミッド」を作ります。

STEP4. 「いきものピラミッド」の完成 	自然はいろいろな植物やいきものがつながって成り立っていることがわかります

STEP4.
「いきものピラミッド」の完成。自然はいろいろな植物やいきものがつながって成り立っていることがわかります

パナソニックセンター東京スタッフ全員の「私たちも東北を元気にするために何かしたい」という思いから実現したイベント。
東北各県の皆様のご協力を得て、とても楽しいイベントになりました。
買って食べて楽しんで、体験して楽しんで、みんな笑顔で東北にエールを送りました。 ぜひ、会場の楽しい様子をご覧ください。

開催日:

2012年9月15日(土曜日)~17日(月曜日・祝日)