新製品展示情報

創風機QとQ越前漆モデルを展示

2016年4月7日

創風機Q越前漆モデル
(漆黒金)
創風機Q
(クリスタルレッド)

パナソニックは、独自の誘引気流構造でサーキュレーターと扇風機が1台2役になる本体と 360度回転する首振りスタンドをセットにした創風機「Q(キュー)」F-BM25T他2機種を5月10日より発売します。

本製品は、創風機「Q」にご要望の多かった首振りスタンドを追加しました。首振りスタンドは60度、90度、120度、180度、360度回転の5段階で好みの角度範囲の送風を可能にし、使い勝手が向上しました。加えて創風機「Q」は風速変化が小さく、なめらかで均一な風を送り出し、風の刺激をストレスと感じにくいことを実証しました。

※当社調べ。11名に対し、当社扇風機(5枚羽根ACモーター扇。2015年度F-CL325〔F-CM325と同等機種〕)<風量「中」>と、創風機Q<風量「3」>の風を顔部分に送風。約60分後の皮ふ温と主観申告の評価。室温28℃、湿度70%。扇風機:前方70cmから送風。創風機Q:前方60cmから送風。風があたる風速・面積は同等に統一。実使用時での効果は、使用環境、お部屋の条件・個人によって異なります。

さらに、「越前漆モデル」F-BM25TUは日本の伝統美である「漆」を施し、深みのある質感・光沢感を持つ漆黒と、高級感のある金色の組合せで上質な一品としました。和・洋問わず様々なお部屋に調和します。100台の数量限定で、4月6日より予約を開始します。

パナソニックセンター東京では、発売に先駆けて1階フロアに創風機Q(クリスタルレッド)、Q越前漆モデル(漆黒金)と首ふりスタンドを展示しました。
ぜひ間近にご覧ください。