素数ホッケー

原理・法則

- 素数の見分け方 -

素数の見分け方として有名な方法は下のエラトステネスのふるいという方法です。

素数を簡単に見分けるには?

1は素数でないので除く

2を残し、2で割り切れるものを除く

3を残し、3で割り切れるものを除く
4は2で割り切れる=素数ではない

5を残し、5で割り切れるものを除く
6は2、3で割り切れる=素数ではない

7を残し、7で割り切れるものを除く
8は2で割り切れる=素数ではない
9は3で割り切れる=素数ではない
この作業を繰り返して、残った数字が素数です。

身近な事例1

- 双子素数と回文素数 -

隣り合った差が2である素数の組を、双子素数といいます。
素数が無限にあることは2千年以上前に知られていましたが、双子素数が無限にあるかについてはまだ解明されていません。

10000以下の双子素数 : 409個
現在見つかっている最大の双子素数 : 51,779桁

右から読んでも左から読んでも素数になるものを回文素数といいます。

10000以下の回文素数 : 260個
現在見つかっている最大の回文素数 : 11,311桁